声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
熱そうなものってツンって触りたくなる
2014年10月26日 (日) | 編集 |
マスタードとカラシって味違うじゃん!?

英語で~とかじゃなく、なんかイメージ?

マスタードは辛さ抑え目で味付き。
カラシはフィーバー辛くてカラシ味。


、、伝われ、、



今日さ、頂き物の豚まんを食そうとしたのですよ。
付いてるんだ、カラシ?マスタード?

普通カラシだよね?付くなら。

でもね、沢山付いてるんだ。
ホントに沢山。

これは

「美味しいよ!ガッツリつけていっちゃいなYo!」

ってことかなぁ?
と睨むよね。

基本、僕は辛いの好きです。
でも、激辛いけるぜへいへーい♪な人ではないのです。

どうするべきか?


いっちゃったよね。


カラシだったよね。


撃沈。。


正解はちょっと舐めてみる。
でしたー。

なんでそんなこと思い付かなかったんだろ?
朝って恐い。
FC2 Management
浮気性
2014年10月11日 (土) | 編集 |
全国のハンターの皆様、狩猟生活の新たなスタートは無事切れましたでしょうか??

『モンスターハンター4G』

発売しましたねー♪

僕はまだ遊んでいないのですが、ソフトも無事ゲット!
お家に帰るのが楽しみでございますよー((o(^∇^)o))

ドラクエ、モンハン、ポケモン、テイルズ…


人生の半分以上モンスターに囲まれた生活すなぁ~

し・あ・わ・せ☆

そぅ!テイルズと言えば!!!


10月23日に、モンハン4Gと同じNintendo3DS用ソフト

『テイルズ オブ ザ ワールド レ-ヴ ユナイティア』

が発売になります!

ぎゃーー!カイウス!!

今回、移植&シナリオ追加の事情から、
出てまーーっす!!
とずっと言えずにおりました。

しかし!
今は公式サイトにもキャラやサンプルボイスも追加されてますので、チェックしてみてくださいね♪

前にどこかで話したけれど、カイウスは僕の理想のヒーロー像を随分詰め込ませていただいているキャラクターです。
今回も元気に走り回っていることでしょう☆

記憶を無くした夢の世界でちゃんとルビアちゃんと再会できますかね??

こちらも楽しみ!!

こりゃ忙しくなってきたぜ!!
航海日誌
2014年10月11日 (土) | 編集 |

『宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海』

を観てきた!

劇場、テレビで放映されたお話しをぎゅぎゅっとスリムに2時間程の映画に!!
という贅沢なもの。

当然かなりの部分がカットになっているものの、少しだけ、逆にテレビ版には無かったシーンが足されたりしているのだそうです。(あそこかなぁ??)

目線を絞って編集することである角度からは理解しやすくなっている面も(^-^)♪

僕らキャストにとってはまさしく追憶の航海な訳でして…ハイテンポで進むイスカンダルへの道も、あんなことこんなことあったなぁと、しみじみ観てしまいました。

ヤマトの収録前はソワソワして中々眠れなかったのも今は良い思い出です(^_^ゞ出た!遠足前病!


12月航海、、いゃ、公開の新作『星巡る方舟』へ向けてテンション上がります☆
バースデーメモリ6 後夜祭?
2014年10月05日 (日) | 編集 |
ぁい!!

そんなわけで、バースデーメモリ6、無事に終了となりましたーーーー?

、、なりました!

主催チームがいつも考えてくれているのが、

「高城が今一番やってみたい(らしい)ことを会いたい人で」

というコンセプトなのだそうです。
ホントに、ありがたいです幸せもんです。

んでね、いつ言ってたのを覚えててくれたのか、、
今回のプレゼントの趣旨は
「一人旅」
だったのだって(笑)
確かによく言ってた!
一人旅と一人バーをいつかやってみたいって。

そう、全然遠出したことのない僕にとって、北海道って実は高校の修学旅行以来だったんだよなぁ~
加えて、お恥ずかしながら、飛行機に単独で乗ったのは初めて。

頭の中に「初めてのお使い」のテーマが流れていました♪

あと、ストーリー的に言えなかったのですが、空港で「でいびもいび」を発見したときにお宿についての情報も記載してあったので、実は帰れないのは覚悟してました
そして、黒幕からのメッセージで、推理していた宗谷岬行きも白紙となり、、ぁ、コレ自由時間だ!と察した僕は小樽へご飯を食べに直行したのでした♪

誤算だったのはその後宿へ荷物を置きにいったらそのまま22時位まで寝てしまったこと

観光っぽいことは出来なかったけど、一人旅というには手厚いサポートの下バースデーメモリを更新しながら迎えた誕生日はハッピーでした☆うへへ
キヨ、もしかしたら来るのか!?とはちょっと思ってたケドも。

そう言えば、ずっと「黒幕」と表現してきましたが、黒幕が誰か分かった人はいますでしょうか?
僕は分かったっす☆
、、まぁ、途中メッセージがその人から届いたのでそれ以降ゆるぎなかったのですが。
忙しい中ありがとうございました!

今回の3大ビビッたこと。

・まさかのフライアウェイ

・龍が飛んでしまった

・「今回ストーリーここまでだから、続くで宜しく!」

、、、続編に期待


今回の黒幕○○が使っていたサプリメント「幼虫回憶(ようちゅんぴんいん)」は細羽蒼真くんの原作となっているインセクトメモリシリーズのキー能力「ラーバルメモリ」を模しているようでしたので、実際その通りだったとのことですが、各所に専門用語を多用してしまいました。
その都度簡単な解説を交えたつもりですが、わけわからん!っとなってしまった方、ごめんなさいです!


最後に、負けず嫌いの僕から一つ告白。
空港で「でいびもいび」を見つけるミッションに於いて本当はゲームオーバーしてました。
経緯はストーリーのほぼまんま。
でも、時間ギリギリのラスト5分を切ったところで正解の場所を知らせるお知らせを受け取ってました!!!
くっそう!!!!!
見つけられなかった理由には僕の大きなミスがあったのです。
前日の夜、ドラクエ内で実はナス以外からもう一通手紙が届いたのを見落としてました。
そこに空港の「どこか」を知らせるヒントが書かれていたようです。
くやしい。ドラクエをなめるな!ってことですね。

ではでは、バースデーメモリ6、これにて終幕とさせていただきます。
今回も関わってくれた多くの友達、最後まで読んで下さった皆さん、高城はこのハッピーを糧にまた新たな一年を生きて行きます!!!
バースデーメモリ6 17 エピローグ!?
2014年10月05日 (日) | 編集 |
『ラーバルメモリに終止符を。』

数年前とある伝説の怪党が発したこの号令の下、多くの人がその血と涙を流した。

決して世間に広く知られることはない戦い。

あの事件の只中に居て、今尚ひっそりとその恩恵を受けている者にはきっとそれなりの責任があるのだと思う。


――――


東京。

飛行機から降りた俺を待っていたのはただならぬ空気だった。
北海道と比べて明らかに熱い。
そして空気が重くるしい。。


俺は昨日の朝すぐに東京を発ってしまったので正確な現状を知らない。

空港、そして街の人々の様子を観察するも、表立って変わったところはない。
、、ように見える。

各地を調査していた仲間達が東京へ戻るにはまだ時間があるよなぁ?

ってんで俺はまず、幼虫回憶を使ってしまった知人の無事を確認に走った。

最初の犠牲者であった日笠は日比谷にある野外音楽堂で元気に歌を歌っていた。
ふむ、大丈夫っと。

バースデーメモリ野音
会場には体力を回復したディケイドと、やっぱり無事だったもじゃもじゃがいた。
捜査をかく乱したもじゃもじゃはとりあえすぶん殴っておかねばと思ったが、泣きながら梨を献上してきたので
「今回だけだぞ」
と言って大目に見てやった。俺、寛大。


バースデーメモリアルカディア元気
続いて、ほぼ壊滅かと思われたアルカディアのメンバーのうち数人の無事も確認出来た。
とりあえず皆には
「あのサプリ、実は大して効果ないらしいよ?プラシーボプラシーボ!」
と伝えておいた。



今思うと北海道では皆さんの間には全く幼虫回憶は広まっていなかった。
現物はおろか噂話も耳にはいっては来なかったもんね。

駅でボンヤリしていた俺に、ニコニコしながら付近の観光地図を渡してくれた駅員さん。
信号機のない横断歩道で明らかに向こうの間合いだったのに律儀に車を止めて通してくれた運転手さん。

良いところだったな。


だが、黒幕は言っていた。

「一年後には日本中の人民の心は私のもの」

この瞬間も密やかに、そして確実に人々の中に幼虫回憶は広まっているのかも知れない。
バッドサプリメントが日本中を侵食し、警戒心が消えた時、それは牙をむく。

つまりはその瞬間がタイムリミット。
全国民を人質に取られた時限爆弾って寸法ね。


この街の何処かに黒幕は潜んでいる。
だがしかし、一気に仕掛けて来ない以上、事態は長期戦の模様を呈してきた。

幼虫回憶、、ラーバルメモリと同じか、それと似た性質をもつ力なのは間違いないだろう。
この力を使って日本を支配しちゃうような悪役の人がいるってんなら、野放しにしてはおけないっしょ☆
ご町内の平和を護るのは、古来より正義の探偵さんのお仕事と相場は決まっているのです。
と、いうわけで、、


子猫の捜索から悪の組織の解体作業まで、ご用命の際は是非、細羽探偵事務所へ!!
お見積もりのご相談はお気軽に♪



よーし、宣伝した!
今回、始めっから完全サービス労働だもんね。
、、マジ、お電話待ってます。


「さぁってと、、ここからどうする?」

しかし俺の答えは決まっていた。

まずは門起を探し出す。
もはや幼虫回憶でどうにかなったなんて線は現状全く無い。

だとすればここまで連絡が取れない理由は一つしかない。

あいつサボってやがる!!!

北海道にて少々お高くついてしまった「調査費」の明細を叩きつける為、俺は夜の街を再び走り出したのだった。



バースデーメモリ6 
おしまい & to be continued (訳:俺たちの戦いはこれからだ)