声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
神様ありがとう
2017年07月03日 (月) | 編集 |
少し前にも同じようなミスをしたけれど、、、
お財布忘れたーーーーー!!!!

鞄の中の無精小銭は100数十円、、

うぐぉぉぉ、、、

ダメだろうけど、、
「あ、あの、、駅員さん、、」

「ダメです」

そりゃそうだーーーー!!


、、詰んだ、、、!!

そう思った次の瞬間視界に入った鞄の中のドリームジャンボ宝くじ!!!(未換金)

「駅員さん!」

「ダメです」

「いぇ、この近くに宝くじの販売をしているところはありますか!??」

「、、それなら、、」


うぉぉお!!!
宝くじとか人生で数える位しか買ったことないのに!!

千載一遇ならぬ、千財一遇!!!

神よーーーーーーー!!!

売り場へダッシュして換金。
そしたらなんと!!!!!


、、ということはないけれど、本当に助かったぁ(^-^ゞ
スポンサーサイト
、、、アマゾン!
2017年05月18日 (木) | 編集 |

『仮面ライダーアマゾンズ』
のシーズン1を一気に、、いゃ二気位で観た。

前に予告編を偶然観てから気になってたやつ!いいね!
テーマや謎や気概が実に好みでした。

大人向けでも分かりやすいって大事だね。
皆まで言わない美学ってのもあるだろうけどさ、オシャレ過ぎると僕なんかは付いていけなかったりするしさ。
そういう意味でもチャンネルが上手く合致したのだろうなー。

画面が常に若干緑がかってるのに閉鎖感と緊迫感を感じた。
アマゾン(怪人)が程よいチープさなのもグッときたッス。
これら勿論誉め言葉。
オッシャレー☆と思った!

ちょいエグに耐性ある方は是非是非。

とりあえず今はハンバーガーを食べるのが至福☆
チームの皆はいないけど\(^^)/

あと、Amazonプライム・ビデオで配信だからアマゾンだったりするのかな?駄洒落じゃーん!




仁さん・七羽さんかっこいい
緋色の思い出・大角さん
2017年02月07日 (火) | 編集 |
緋色八犬伝
『緋色八犬伝』

無事幕を降ろすことができました!

ご来場、応援して下さった皆さま、ありがとうございました!!

今回、恐ろしく自分の携帯で撮った写真が少ないのが悔やまれる、、ぐぬぬ


さてさて、なんと言ってもよく動きましたね~、よく戦わせていただきました。
振り返ってみると、戦える人として舞台に立ったことは案外少ないんですよね。
強くなっときなさいよ!
っというツッコミは一先ず置かせていただきまして、、、
発見することが多かったです。
刀を振ることはセリフを発することと似てるんですね~

アレですよ、拳で語り合うとか言うじゃないっすか?
まさに、です。
戦うことは対話することなのだと知りました。
いゃ、面白いです。


そして、犬村大角という役が実に今の僕のポジショニング感にぴったりと言いますか、、(笑)
多くの若者を前に負けるか!と思いつつ、目上にはチャレンジャーでいたい、みたいな。

これまで高城、守られる系のお役が多かったので、お兄様方を敬う感じはいつも通りでよいとして、、
ヤングメン達の「可愛いところ探し」をすっごくしてましたヽ(*´∀`)ノ
守る為、継なぐ為の意識作りってやつでしょうか。
殿への忠義に生きつつ、最後のto親兵衛とto源八が上手くイケてたらよいなぁ~

大角、今やるべきな役、今やれて良かった役だ。
今回は新鮮な環境、新鮮な挑戦が満載でした。

パパパパッパッパッパー♪

頭の奥でレベルの上がるファンファーレが聞こえたような気がします。
一つ出来るようになるともっともっとの欲求が生まれるタイープなので、今の僕は成長期!
緋色八犬伝での出会いへの感謝と新たな野望と渇望を持って次のステージへと進みますデス。

楽しくて楽しくて
2017年02月04日 (土) | 編集 |

『緋色八犬伝』3日目終了です!

今日の昼で折り返し!
なんて言っていたのに明日で千秋楽なんですよね、
うぉー!来たぜ、博品館!!!
とかつい最近言ってた気がするけれど。
不思議な感じです。

初めまして様が多い現場は毎日新しい発見に溢れています。
自分に無いものを見ると、羨ましいなー、欲しいなー!と感じる欲張りな高城。
憧れを力に換えて生きております故、今回はもっともっとの欲望が止まりませぬ( 〃▽〃)?ハァハァ

明日も元気に戦えそうです。
最後まで前のめってくぜぃ!!


最終日は
13時~

17時~

となっております☆
宜しくお願いします♪
伝説、始まる!
2017年02月03日 (金) | 編集 |
『緋色八犬伝』

無事に初日の幕を上げ、本日2日目、これからソワレ公演です♪

皆で長い時間をかけて準備してきたものを、お客様へ届ける瞬間はいつになっても嬉しいものです(^-^)

今回いただいた、犬村大角さんは自分の中で新しい挑戦が詰まった役。
役割とストーリーを丁寧に紡いでいきたいと思います!


さてさて、博品館劇場はその構造上どうしても8階へ上るエレベーターで混雑が起きてしまいます。
『思わずクスッとしてしまう前説』もございますので、是非お早めのご来場をお願い致します。


https://www.quartet-online.net/ticket/akeiro?m=0edebdd
こちらのご予約フォームからは、前日の20時までご予約いただけます。
以降は当日券でのご案内となります。