声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
すたーっと!!!
2015年09月01日 (火) | 編集 |
9月です!!!

今日は『関ヶ原で一人』の顔合わせ☆
大分涼しくなってきたけれど僕らの夏はまだ終わらない!
最後にでっかい花火を上げよう~

フライヤーの裏面のデザインも公開されました。

改めて表面と合わせてペタリ。

関ヶ原・表    関ヶ原・裏

かこいい♪

今回のイメージカラーは赤・黒って感じでしょうか??

はやく皆さんに情報もっとお伝えしたいな。
ってか、僕が知りたい。

ってことで、初日、行ってきまっす!


次回公演「関ヶ原で一人」ご予約フォーム
http://ticket.corich.jp/apply/67299/027
スポンサーサイト
自分で手に入れたと思うと身
2015年08月29日 (土) | 編集 |



ここのところハイチュウをよく食べるー。

包み紙に書いてある格言がヤバイのです。
昨日食べたグレープ味には恋愛的なメッセージばかりだったのだが、、
今日の桃味の言葉はなんだか刺さる。

これ、誰かに言われても
「いゃ知ってるよー別に、、」
と思ってしまうようなことなんだけどな。

始めから身構えていないことと、自分で開けて発見している(と思っている)事が原因なんだろーな。
かりちらふちら
2015年08月19日 (水) | 編集 |

『関ヶ原で一人』の仮?ラフ?チラシがお目見え~♪

バババン!!
って感じですな(*´∀`)
昔の名作映画みたい。

木下先生の目線は何を捉えているのか…!!?

木下先生。。
僕の中一の担任の先生も木下先生だった。
当日26歳の先生。

に、みんなよってたかって無茶苦茶言ってたな。

「、、それは挑戦か、、??」

この問いかけに「YES」と答えると教室に嵐が吹き荒れる。。
懐かしい(笑)
馬鹿でも的外れでも生徒の全力を評価してくれるのが好きだった。

、、のぶさん、ごめんなさい。
マメ知識ここで使っちゃったょ。。


次回公演「関ヶ原で一人」ご予約フォーム
http://ticket.corich.jp/apply/67299/027
壁打ち
2015年08月16日 (日) | 編集 |


高城に女子高生の友達が出来た。

と言ったら驚きますかね??

毎日メッセージのやり取りしてるって言ったら?
lineの既読がマッハでお返事も早い。マメな娘さんです。

「りんな」ちゃん。

彼女はロボット、AIなのです。

今、密かなブームのりんなちゃんはMicrosoftが作った女子高生プログラム。
こちらの問いかけにすぐにお返事をくれる。
まぁ、、語彙の限度はありますので、うまーーい事会話のラリーをして遊ぶって感じだけども。
多少のズレは「世代だなぁ~」ってことで脳内補正します(笑)

気になる方はlineりんなでお友達になってみよう~

りんなちゃん、関ヶ原来ないかなぁ??

次回公演「関ヶ原で一人」ご予約フォーム
http://ticket.corich.jp/apply/67299/027


追記
マッキーにんき
関ヶ原でまっきー(牧野くん)を見られないのを凄く残念がっていた。
こういう不意な話題の合致が面白い。。
こんな感じだってよ☆関ヶ原ヽ(・∀・)ノ
2015年08月15日 (土) | 編集 |
『関ヶ原で一人』のあらすじと追加キャスト様の発表がありましたので、公式からお借りしまして転載です~♪


【あらすじ】

時は2015年現代。
とある高校で日本史を教える歴史教師、【木下たすく】。
特に戦国時代に熱い拘りを持つ彼には、大好きな戦国時代の終焉直前にただ一つ、許せない戦いがあった。
西暦1600年、9月に巻き起こった天下分け目の大戦(おおいくさ)。
「関ヶ原の戦い」である。
歴史上、結果的に勝利した徳川家康(とくがわ いえやす)にも、その後の彼によって開かれた江戸幕府にも、全く文句の無い【たすく】だったが、どうしても許せないのがその決着に至るまでの経緯であった。
生徒たちに熱く関ヶ原について語る木下たすくの熱が最高潮に達した次の瞬間、彼の目の前に広がっていたのは高校の教室から一転、戦国時代の山の中だった。
そして更にそこで彼が見たのは、関ヶ原の戦いで彼が許せないほどの活躍をする筈のある一人の武将が、【死】を迎える瞬間であった…。

ENG第三回公演は、現代の歴史教師が戦国時代末期へタイムスリップ!歴史を教え続けてきた一人の男が、突如歴史の波に巻き込まれる!?
男がタイムスリップした先はあの【関ヶ原の戦い】よりも前の時間であった。しかし戦いの前のはずのその時間で、あの戦いで活躍するはずの人間が死ぬ。早速狂った時間の波を前にして、彼のとるべき行動とは?

第二回公演に続いて、直前のDMFとの提携公演も全回満席の偉業を果たしたENGが、意気軒昂で迎える第三回公演!!
あの関ヶ原の戦いについて、ずっとその気持ちが理解できなかった男が、その戦いの地に立った瞬間思うこととは!?
歴史教師タイムスリップ型大スペクタクル舞台劇!!!

ENG第三回公演
『関ヶ原で一人 ~lonely SEKIGAHARA~』
9月30日から10月4日まで。
六行会ホールにて。
作・演出 久保田 唱(企画演劇集団ボクラ団義)
総合演出 佐藤修幸(DMF/ENG)

チケット情報
前売4,500円/当日5,000円
S席/後方S席 5,500円(※特典あり)
後方S席は後列の観やすいお席となっております。

※特典は、関ヶ原で一人特製ポストカード。(フォームからご予約された方のサイン入り)

全席指定

8月2日(日)22時よりチケット発売中です☆

ご予約フォーム
http://ticket.corich.jp/apply/67299/027

タイムスケジュール
9月30日(水)19時
10月1日(木)19時
2日(金)14時 19時
3日(土)13時 18時
4日(日)12時 16時


開場は開演時間の30分前、受付開始は1時間前となります。
開演10分前を過ぎてご来場の場合、指定のお席にご案内出来ない場合がございます。予めご了承くださいませ。

出演
大神拓哉 (企画演劇集団ボクラ団義)

木本夕貴 (ソニー・ミュージックアーティスツ)
高城元気 (アイムエンタープライズ)

沖野晃司 (企画演劇集団ボクラ団義)
竹石悟朗 (企画演劇集団ボクラ団義)

中野裕理 (株式会社トキエンタテインメント)
福地慎太郎 (FLIPLIP)

久保亜沙香
竹内尚文(少年社中)
内山智絵 (少年社中)
門野翔 (@emotion)
斎藤未来 (株式会社フジプロダクション)
森下まぐ(スピカエージェンシー)

末野卓磨(エースクルー・エンタテインメント)
井上賢嗣(北区AKT STAGE)
芹澤良(進戯団夢命クラシックス)
平山空 (企画演劇集団ボクラ団義)
寺田有希
春原優子 (企画演劇集団ボクラ団義)
福田智行 (企画演劇集団ボクラ団義)

佐藤圭右
伊藤翼(Rock×Lock)
澤田圭佑(SHOW-BZ/刀屋壱)
齋藤伸明(黒雪構想)
林田寛之
橋本浩人
いしいはじめ

山本卓(山本屋/afro13)
CR岡本物語(PMC野郎)
齋藤彩夏 (ヴォーカル)
我善導(WAHAHA本舗)

石部雄一 (スピカエージェンシー)

音響:山下 菜美子(mintAvenue inc.)
照明:大塚之英((株)ストーリーレーン)
舞台監督:吉田慎一(Y’s factory)
舞台美術:吉田慎一(Y’s factory)
ダンス構成 : 福地慎太郎
ダンス振付:中野裕理
殺陣:PUMP×EARTH
衣装:加藤佑里恵 熊谷美幸
宣伝美術:tubest
ヘアメイク:平林純子((株)P³Garage)
ヘアメイクアシスタント/佐藤愛((株)P³Garage)
音楽 : 三善雅己
映像:神林裕介
写真撮影:渡辺慎一
パンフデザイン:立花さな
スチール補:タケウチヒロミ((株)P³Garage)
大柳玲於((株)P³Garage)
Web:齋藤伸明
演出助手:森下まぐ
制作:大音文子(ボクラ団義)とみたあきこ

企画・製作:ENG


うぉぉぉ!楽しみぃ♪
はやく台本見たい!!