声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
おぼえて忘れない イマーゴメモリ。
2010年01月17日 (日) | 編集 |
1月17日。

丁度一ヶ月前、舞台、

『イマーゴメモリ~imago memory~』

Blueバージョンの初日を迎えました。

いやぁ~あれから一ヶ月かぁ。。
一瞬で過ぎたわりに遠い昔の話のような。。


その間、「敏腕組!」や年末年始をドドド~っと駆け抜けて今日。


、、、一ヶ月経ったけど、もう他の出演者さんのブログでは語り尽くされているかもだけど、今日から振り返ってみても良いかね?

反対意見のある人挙手~

、、、

、、、よし、いないようだ!


ってことで、観たよ!って方は思い出しつつ、観てないよ!って方はほほ~ぅって感じでお願いします。

ちょろちょろと書かせて下さいませ。


イマーゴ・宮城

先ずはインセクトメモリシリーズの産みの親、作・演出の宮城陽亮氏と。

あれだけ入り組んだ設定を恐ろしく奇麗にまとめあげただけじゃなく、僕らの言いたい放題の夢物語もストーリーに絡めてみせた奇才、いやもう鬼才で。

「ラーバルメモリに終止符を!」

がキャッチーなせリフだった三部作の最終回。
正直、もう蒼真じゃ収拾つかなくない???
と思ってた高城。

見事に裏切られたね。

そう言えば初めから、
インセクトメモリシリーズの主人公、細羽蒼真は弱いのがいい。
頭を使って、仲間の力を借りて、運を使って、主人公補正を使って(笑)ギリ乗り越えていくのが面白さ。
だからメモリを使ってパワーアップ!とかは無いのよん♪

って言ってたっけ。

宮城さん、実は年齢的には僕と近い。
同じくらいの時間を生きてきて、どうしてこうも出来ることに違いが出るんだろう?
と、最近思う。いや、僕ら決して短い時間ではないのだけど笑
自分と違う考えを持っていて、違うことが出来て。
そういうのがひどく面白いなぁ~と。

よくさ、
「あなたは世界でオンリーワンなんだぜ!」
とか言うじゃん?実は他人もオンリーワンなんだよね~。
お。何だ?ラブアンドピースみたいなことか?
ちっ話が逸れてきやがったぜくそがぁ。
まぁ、よその芝生が青いうちは世の中楽しみが多くて良い良い。

今後ともどうぞ宜しくお願いしますだ~☆
スポンサーサイト
お願い!
2010年01月17日 (日) | 編集 |
プロフィール欄下に

※冒険の書1に記録されている写真や文章の許可の無い複製・転載はご遠慮下さい。

の一文を追加いたしました。

当ブログに掲載されている写真はご本人様の許可の元、ありがたく使わせていただいております。

今更かよ!と言われてしまいそうですが、、冒険の書1へご助力下さっているタレント様、事務所様へのせめてもの気持ちとして、この度、改めて明記しておこうという次第でございます。


どうかご協力下さいませきゃー

っということで、これからしばらく写真祭りになるわけですよ、ふひひキラーン