声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
「俺ナツ2010 しりとり検索!冒険の書0 」4
2010年07月28日 (水) | 編集 |
ム、、、


『ムシトリ』


夏の虫って言ったらあれっすょ!

カブトムシ♪

しかしながら近所でカブトムシを見つけることは少なく、僕らの間ではクワガタがメインのハンティングターゲットだったね~


夜。
集まって虫探索。

収穫は大抵0。

運よく見つかってもコクワガタのメス。
コクワガタは場合によっては冬を越せるらしいです。

本当かどうかは知りませぬ。
なぜメスばかりなのかはわからないゃ。


今まで夜の街をうろうろしていた僕達。

木に蜜を塗る作業を試しましたが、残念ながら集まったのはゴキブリばかり。

そんな時、革命が起きました。

必殺、、

木を蹴る。


いや、木を蹴るのは木にとってあまり良いことではないみたいよ~、、と大人になった僕は言っておきますが、、


せいゃ!
と蹴ると、一間あってポトッポトッっという音がするわけです。

すると今までが嘘のような収穫量。

可愛らしいサイズのクワガタから、冗談みたいなビッグサイズまで。
あの頃、カッコイイ虫を飼っているのが僕らのステータスだったのです。



大人になった今。
意外とカブトムシがよく見つかる。
道でコクワガタを見つけるけとは稀にあってもノコギリクワガタを見つけることはまずない。

不思議不思議。
スポンサーサイト
お祭り実況4
2010年07月25日 (日) | 編集 |


夜の部じゃ~



衣装を着替えて、、

踊ってみたり☆

相変わらずノープランでステージへ!
度胸とハッタリだけがものを言う~
お祭り実況3
2010年07月25日 (日) | 編集 |

雨だ!!


野郎共!!
雨用のボディにフェイズシフトだ~(* ̄O ̄)ノ
お祭り実況2
2010年07月25日 (日) | 編集 |


各地域の山車が集まって叩き合い!

燃える!


燃える、、ように暑い(´Д`)

でもやっぱり熱い!!



空は綺麗な青。
容赦ない太陽の照りとアスファルトからの照り返し。

裏も表もじっくり、、こんがり、、
お祭り実況
2010年07月25日 (日) | 編集 |


お昼は自治会館でカレーだっ!

定番メニューネ☆




従兄弟に今年増えた新曲(!)を教わった。
まぁ、、今マスターして今日叩くのは流石に厳しいかねぇ。。


午後の部スタート!
「俺ナツ2010 しりとり検索!冒険の書0 」2
2010年07月25日 (日) | 編集 |

ブ、、、


『ブーム』


真夏の永遠のマイブーム!

お祭りが始まったよぃ

小学3年生から始めて今年で22年目

今日はお祭り実況スペシャル!


目が腫れぼったい?

朝だからさ!
てか服漁ってたら埃が(´Д`)
目痒い。

いてきまっ☆
「俺ナツ2010 しりとり検索!冒険の書0 」1
2010年07月24日 (土) | 編集 |

プ、、プ、、



『プルタブ』


うへへ、プールって言うと思ったでしょ?
、、必死に考えたぜ、、
プール以外。


さて、プルタブね。

今もあるのに、その存在を忘れてしまいそうになるところがプルタブの大発明。

缶ジュースの口のとこね。今はプシュって開けたら折り返してくっついたままだけど昔はツナ缶みたいに引き抜いてたのよ。

夏休み。
小、中学生の頃。
近所の友達数人でお昼御飯の買い出しに近くのコンビニへ。
まだペットボトルのジュースがそんなに無かった時代。

炭酸の強いジュースを買ってはやってた遊び。

プルタブね、指を引っかける部分と缶から切り離す部分の繋ぎ目が柔らかいんだ。
なので、引き抜かずにそこに安全ピンで穴を開ける。
そして指で抑えながら、、シェイクします!

小さな穴から吹き出すジュースをキャッキャ騒ぎながら飲むのです☆

これやった後は炭酸無くなるけど気にしない(`・ω´・)b


炭酸が無くなったらプルタブを引き抜きまして、真ん中からバラバラにします。
そして持ち手の窪みにもう片方を引っかけてピンッ!って飛ばしっこ遊び。(こりゃ伝わりにくいかな?)


缶ジュース一つでここまでやれる。子供って凄いねぇ。

そんな夏の思い出第一回。
懐かしい。同じようなことしてた人いるかなぁ?

次回は、、
プルタブの、、

『ブ』


ではでは
夏でしたよ
2010年07月22日 (木) | 編集 |
昼間の電車で、親子連れをよく見かけるようなりました。

うん、夏休みですよ!


学生の皆さんは有意義に過ごしてますかねぇ?

「受験でそれどころじゃねぇ!」

という方も中にはいらっしゃるかしらん?


まぁ、有意義の形は人それぞれってことで。

何かねぇ、せっかくブログがあるので夏に因んだことをしたいなぁと思うわけです。

昨年は夏っぽいものを毎日写真に撮ってみた、、気がする。

今年はどうしようかなぁ?

大きな夏のイベントがぎっしりってわけでも無いので、ここは一つこれまでの29回の夏を振り返ってみましょうかねぇ


しりとりで。




、、こういうことするから後で困るんだ。
まぁいい。
題して、、


「俺ナツ2010 しりとり検索!冒険の書0」

じゃあ、最初の文字は、、

「プ」

ね!
プとか普通にやったら中々出ないもんな。
プから始まる言葉で思い出を振り返るぞぅ。
ASIMOが入れてくれたお茶はきっと 美味しい
2010年07月20日 (火) | 編集 |
近所のスーパーに、セルフレジが出来たんよ。


セルフレジ。


知ってる?
今日まで知らなかったのだけど、今一番気になるテクノロジーッス。

写真は、、お店の中の物ってことで断念。


んとね、要するに自分の選んだ商品を自分でレジ打ちしてお金入れるのさ。

きっとこれから普及させたいのだろう。今日はスーパーのおばちゃんが使い方をレクチャーしてくれたッス。


タッチパネルを触っていざ入力開始。
バーコードのある商品はバーコードリーダーに読ませる。
バーコードが無い商品はタッチパネルから居酒屋さんの注文の要領で選ぶ。
全て登録したら精算ボタン。
硬貨→お札の順で機会に入れると、お釣りとレシートが出ます~。



わぁい、何か楽しいぞぅ☆


しかしだよ。

大丈夫かね?コレ?


昔の無人販売を機械化したってこと、、だよねぇ?

人件費の削減とかレジ効率のアップが目標かしらん?

いゃあ、確かに面白かったけども。
毎回となると中々しんどくないかなぁ~なんて思ってみたり。


今日の僕みたいなニューカマーが百戦錬磨のレジ打ちスタッフの手際に迫るレベルになるには暫くかかるぞ?

バーコードならまだしも、タッチパネルからミスなく正確に商品を選ぶにも暫くかかるぞ?

おばちゃんはずっと見ててくれるのかな?
あれ?
1レジ1人付いちゃったらさ、、
おばちゃんに楽してもらうには暫くかかるけども!!



新しいアイデアは大好きな高城さんさ☆
暫くこのシステムを見守る為にスーパーへ通ってみよう。



、、あ。

リピーター1人ゲットだ。
な~る♪
ありがとうございました
2010年07月18日 (日) | 編集 |
役者、演出家の水鳥鐵夫さんが亡くなられました。


僕、高城元気はこれまで多くの先輩、先生方のご指導をうけてきました。
水鳥先生には、養成所時代に大変お世話になりました。

とても厳しく優しく、ちょっぴりお茶目な先生でした。
週1回、3時間のレッスンの中でキャストだけでなく音響照明等全て自分たちで行ったアトリエ公演。
当時毎週あっぷあっぷしながら稽古場へ向かったのが思い出深いです。


教え子としては、卒業後一緒の現場でお仕事をさせていただくことができなかったのが残念でなりません。
あの頃の熱い気持ちをずっと無くさずこれからも精進を続けることでご恩返しとさせて下さい。

水鳥先生、お疲れ様でした。
ご冥福をお祈り致します。
駄菓子屋か
2010年07月15日 (木) | 編集 |

シャンプー。

高城は「ナノサプリ」ってのを使ってるのだす。
たまに浮気するけど基本はこれ。

いつもは緑色でグリーンアップルの香りなのだけど、最近出たグレープの香りを買ってみたよぃ。


、、思った以上のブドウ臭!

こりゃ凄い。


結果、

シャンプー:グレープ
コンディショナー:グリーンアップル(変わらず)
ワックス:マスカット


とフルーツフレーバーのオンパレードにより、頭から駄菓子屋さんのようなスメルのする人となってます(* ̄O ̄)


まぁいい。
個人的には結構満足さ。
ケロリンリフレイン
2010年07月15日 (木) | 編集 |

今夜はFROGの同窓会だぃ!


殆どみんな集合!

まだ千秋楽から一週間だけど、妙に懐かしくて嬉しい夜O(≧▽≦)O

作品の思い出から近況まで、話は尽きませぬ☆
つばめグリルで遊ぶ2
2010年07月13日 (火) | 編集 |

つ・か・も・う・ぜ!



じっちゃん、このボール星がないぞ?


ふむ。
零星球(リンシンチュウ)じゃな。

程よく空腹を満たすお願いなら7つ揃えなくても叶うぞぃ。
つばめグリルで遊ぶ
2010年07月13日 (火) | 編集 |

「マルヒゲヤ」

つばめグリル支店。


カードヒーロー、面白かったなぁ。
特にGBの一作目に凄くハマったっけ。


あ、これ箸袋ね☆
井の中の蛙大海を知らず されど空の高さを知る
2010年07月10日 (土) | 編集 |
青い薔薇


FROG-新撰組寄留記- 無事千秋楽を終えることが出来ました(4日になっ!)

足を運んで下さったお客様、スタッフの皆様、共演のキャスト様方、どうもありがとうございました!

つくずく縁のある新撰組のお話を、あんなにも魅力的なカンパニーの中で演じさせていただけて幸せいっぱいな高城です

しかし強そうな新撰組でした。
あれだけ長身でガッシリしたメンズに囲まれたら喧嘩なんか絶対したくないよなぁ。。
そんな中でチョロチョロ走りまわる僕はやっぱり監察方山崎蒸の役で良かったのかもしれませぬ。忍忍。

浅野さんと
今回は残念ながらみんなと写真を撮りきれなかったので、代表して、、浅野薫役、おなじみノブさんと!
浅野と山崎の密偵・コミカルシーンは某~メモリシリーズを思い出すよね。
とは脚本家のお言葉。
いつも、一緒のシーンは本当に楽しゅうございます☆

今回の山崎の衣装は緑のパーカー付きジャケットに七分丈パンツ。
腰にチェックのスカーフを捲いちゃってりして。
他の皆さんの衣装もかなりアレンジきいたものだったッスョ☆


ここのところアクションの多いエンタメ作品に出演させていただくことが多かったけれど、僕自身があんなにアクションしたのはFROGが初めてかもなぁ。
だが誓った覚えのない「殺さずの誓い」に関しちゃ剣心もびっくりの山崎。
流石はお医者さんってことにしといておくれ、うっふん。
木の棒をクルクル回して懸命に戦う彼。そこそこ強いのにすべてのアクションシーンで膝をついておりましたとさ。
膝が痣だらけだぜクソガァ

今回のお話を観て新撰組に興味を持った方は是非新撰組関係の小説を読んでみて下さいマシ。
山崎蒸がメインの本は少ないけどさっ☆
きっと劇中に登場したシーンやセリフがたくさん見つかりますよん。


タイトルFROGの由来になったのは

「井の中の蛙大海を知らず されど空の高さを知る」

って有名な言葉。

でも悩める山崎に師匠、松本良順が送ったのは、、
「井の中の蛙大海を知らず されど空の高さを求める」


空の高さを知っているだけじゃなく、蛙達よ、その高みを求めろ。

山崎は未来=大海を知ったことで悩んだ。
それでも真っ直ぐに信念を貫くことを選んだ。

彼らの生き様が少しでも届いたらコレ幸い!



以下おまけっす
次回公演のご案内
2010年07月05日 (月) | 編集 |
2010年6月26日(土)Be With プロデュース Reading Cinema×Spring Special
<LOVE× LETTERS>の情報はこちら

2010年7月1日(木) ~ 4日(日)HYBRID PROJECT vol.3
『FROG-新撰組寄留記-』の情報はこちら
ごめんなさい
2010年07月04日 (日) | 編集 |
FROG千秋楽、お客様ご挨拶が出来ないとのことです。

せっかく足を運んでいただきますところ申し訳ありません。

最後のステージ、精一杯演じますm(__)m
カエルの気持ち
2010年07月04日 (日) | 編集 |
『FROG』
最終日です!

ぽ~っとこれまでを思い出す。
稽古が始まった頃L'arc~en~cielの虹をエンドレスで聴いてました。

新撰組っていうと僕らの世代にはピピッと来るんじゃないでしょうか?

京都の暑さ、命のやり取り、信念と希望と絶望。
みたいな雰囲気を自分に取り入れられたらなぁって。
自分の未来を知った山崎と女子高生ツカサはどこへ向かうのか?
斎籐一は牙突を使うのか?(笑)

本日千秋楽です。
お楽しみに♪
あ、嘘ついた
2010年07月03日 (土) | 編集 |
今日と明日は始まる時間が早いのでロビーご挨拶出来ます~
勲章
2010年07月03日 (土) | 編集 |
FROG本番3日目!


劇場入りするとホント早いよなぁ~

回数的には今日の昼が丁度折り返しだふ。

腕やら足やらの痣も擦り傷も何とも愛しい今日この頃。
今日も大事に芝居するぞぅ

あ、昼の回はロビーにて少しご挨拶出来ますが、夜の回は退館時間の関係でどうしても難しくなっております。

退館時、劇場前にて通行の邪魔にならないようこっそりと「ありがとうございました」を言わせていただいてますが、出ていくまでにかなりお待たせしてしまいます。
お時間とご相談の上宜しくお願いします~m(__)m
パンフ
2010年07月02日 (金) | 編集 |


そうだ、今回の公演のパンフレットを作りました(^3^)/


写真のテーマはちょいロックな新撰組☆
本番とは違った衣装でのキャストさんの写真や、インタビュー記事等が掲載されてます。


よろしければご来場の記念にお手に取っていただけると幸いで~す!


でゎでゎ
カエルコール
2010年07月02日 (金) | 編集 |


FROG-新撰組寄留記-、おかげさまで本日(昨日?)初日を迎えることが出来ました!

ご来場いただいた皆様、ありがとうございましたm(__)m
明日以降観劇予定のお客様、どうぞお楽しみに♪


幕末のヒーロー新撰組。
まぁ、、ヒールな側面もたくさんありますが、、

歴史的には確実に滅びの道を歩いていく。
今回はファンタジー要素を多分に含むものの、やはり実在した人達です。
彼らの意志を一つの解釈の形として丁寧に演じたいッス。
タイトルであるFROG、カエルの意味がしっかり届くと良いなぁ。


初日打ち上げ帰りの高城でしたっと。
討ち入り前夜
2010年07月01日 (木) | 編集 |

討ち入り前夜ってタイトルだけどさ~、討ち入っていただくのはこちらですなぁ。


写真は四番隊組長、松原忠司役の瀬名純くん。
in初期稽古場。

松原忠司と言えば壬生心中。

FROGでは新撰組にまつわるエピソードがいくつも歴史の通りに発生します。
未来を知り、バッドエンドに立ち向かっていくツカサと山崎。

今残っている歴史とは結果が違ったり、時系列が変わってたりするかもしれません。

新撰組に詳しい人にはそういうところも楽しみポイントになるんじゃないでしょうかね~(*^-')b