声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
理由と書いてワケと読む。
2010年10月31日 (日) | 編集 |

リンゴの品種にジョナゴールドってのがある。


ジョナ!

ジョナだってさ、いゃっほ~ぃ(⌒0⌒)

って去年の今の時期に書いたかも。


で、今回見つけたのが、

「理由(ワケ)ありリンゴ」

売場のプレートには
理由アリジョナ
って書いてあったのが、印象的。


美しい見た目で大人気、CM出演依頼が殺到、ジョナレッド!!

食べ頃まで少し待ってね☆魅惑の果実、ジョナグリーン!

リンゴとハチミツ奇跡の出会いはバーモント♪ジョナイエロー!


そして、

ちょっとワケありミュウなんかじゃありません、ジョナゴールド!!



、、みたいな?




ワケありジョナ。


妄想広がるフレーズであります。
スポンサーサイト
はざまのしょうこは?
2010年10月28日 (木) | 編集 |
さっむぃ!

寒すぎだ。

一気にきたね。



ついこの前まで、

「まだこれ着たら暑いからもう少ししたらね!」

と思ってた服が


「今これ着たら寒いからまた来年ね!」

になった。



訳の分からない着合わせでシャツを重ねて布団にくるまってみる。

今暖房とかバチ当たるかなぁ?

秋も深まってまいりましたね。


ファフナー、もう少しで終わるなぁ。。
瞬間、、世界重ねて。
2010年10月26日 (火) | 編集 |

駅のホームでポケモン。


今作では、近くにいるプレイヤーのゲームの世界に侵入して様々なミッションをこなす、「ハイリンク」ってシステムがあります。


急に知らない人が自分のゲームに入って来て話しかけてくるって何とも言えぬスリルがあるッス。


ホームで待ち伏せ。
電車が来る度に侵入し、電車が出発する度に接続が切れてしまう。。
中々ミッション達成は難しいぜ。
何も無い部屋ではない、皆で撮った写真も飾ってある!
2010年10月25日 (月) | 編集 |
ファフナー!!!!

チケットの先行販売が終了しました。
かなり多くの方々からお申込みいただいたようで、僕らのテンションも爆上がりです☆

そんな中、今日は当日物販のパンフレット撮影に行ってきました~
そう、今回の公演でもパンフを作るそうです

撮影スケジュールは二日間に別れているので、全キャストさんにはまだお会いしていないのだけど、、

いらっしゃいましたよ!


真壁一騎役を演じられる武田知大さん!!!

この人が一騎か!!

この人が俺の左目を、、、いや、恨んでなんかない、、むしろ感謝しているんだ!!!
一騎、、一騎、俺はお前と、、、、!!!!!!!


一騎ーーーーーーーーー!!!!!!


、、、はい。

DVD鑑賞中の本編も佳境ってことで、すっかりハマッてる高城っス。
むぅ、しかし1巻につき何度か見返してるもののまだまだわからないとこも多いや。
深いぜファフナー。


話がそれた。


武田さん、分かっちゃいたがカチョエェなぁ~♪
そして柔らかい感じのお兄さん!

今回のお話はアニメとは違った部分に焦点を合わせた作品とのことだけど、一騎と総士の関係はしっかり作れたらよいなぁ。

仲よくして下さいマシ
ハーゴン
2010年10月24日 (日) | 編集 |


カボチャパイの続き!(間あいちゃってスミマセン)



見よ!
この焼く前と後の差!!


恐ぇぇ、、


ちょっとファンシーな顔つけて楽しさを演出したつもりが、とんだ悪霊が憑いちまったぜ。

なんてこった。
いきなりセンターが黒焦げだ!

うちのオーブンはちょっとアレなので焼きながら位置調整が必要なのだけど、、お餅焼き用の網の上に置いて、熱源に近づけたのが惨劇の始まりだった。

その後、微調整と焼きを繰り返し、出来上がったパイをいただく、、

おぉ!

そとはサクサク、中身はトロ~リザクザク!


ザクザク?


カボチャかたい!
ゴリゴリザクザクの食感がたまらん。
たまらん。
無理!


あれぇ?
前はもう少しちゃんと出来たんだが、、

その後追加で焼きを入れてみるも一向にカボチャはデレず。

これが悪霊の神々の力か!?

無念。
次回は焼く前にレンジで少し柔らかくしよう。

あ、でも味は美味しかったんだからね、勘違いしないでYO!



、、一気に食べたら胸焼けした。
カボパイ1800z
2010年10月22日 (金) | 編集 |





ハロウィンだっす。


ハロウィンっぽいことって積極的にやらないと中々無いよね。

近所のマンションに変装して押し入るとか。

「とりっくおぁとりぃ~と!」

、、完璧におロープ頂戴であります。


芸が無いけれど、去年に引き続きカボチャパイでも作るか!


ってことで始めました。
何とかなるかなぁ~と、今回はレシピ無しで。

カボチャを切って、塩コショウしたオリーブオイルを潜らせる。

お皿に敷いたパイ生地に並べて上からチーズをドバーッと。


アンチョビ乗っけて~、もっかいカボチャ。

パイ生地でフタをして~、卵黄を塗って焼くだけっと♪


さぁどうなるかな?
彼は昨夜、猛烈に熱血してた
2010年10月21日 (木) | 編集 |

昨夜は白石さんのお誕生会でしたん♪

中々東京にいないレアポケモンこと白石稔。

去年は年末の敏腕舞台上にて、なんと2ヶ月遅れのお祝いになってしまったので、1日ズレで捕獲出来た今年はラッキーだったのかもしれない。

いつものメンバーでいつものさくら水産。
魚肉ソーセージを注文するときは注文用紙に「正」の字をいくつ書くかで毎回迷うぜイェア。




白石さんへのプレゼント。
皆から贈られたのはほぼ全てオモチャ!

僕からは
『ウ゛ァリアブルアクションNG騎士ラムネ&40 キングスカッシャー』
を上納したぜ。

僕らの青春のアニメ、ラムネ。
昔、白石さんが好きだって言ってたからな。


自分用にするか大人しくプレゼントにするかお店でめっちゃ悩んだのは秘密だ。

白石玩具に並べていただけたらこれ幸い♪

白石さん、お誕生日オメでした♪
これから週に何度も顔会わせますがどうぞよしなに~


白誕♪
!

詳しくはマジPで!
オクトーバー
2010年10月19日 (火) | 編集 |

10月は自分も含め知り合いの誕生日が多い月だ~。

今日はアノ人のお誕生会♪
年末に共演するアノ人だ!

アノ人とは出会ってもう12年か。
あっという間に感じるけれど、それはやはり長~い時間なわけで。


好きそうなものを思い出しながら選んだプレゼントを手に会場へ向かうぜぃ(*´∇`*)
夢の国
2010年10月15日 (金) | 編集 |
モンハン体験会の続き~

ほんとに一夜限りで終わっちゃうの??

もったいねぃ!!

って位、細部にわたってこだわっていた!

基本3rdの世界観を踏襲した雰囲気作りはゲームショウと一緒。
スタッフのおねぇさんの和風な衣装も一緒。

違ったのは、、

お食事可だったのだ

ぁい。
フリードリンク、フリーフード制という、ゲーマーにとってまさに夢の環境。
かの有名なサンドイッチ伯爵も、ゲームに熱中するあまり、片手を伸ばせばすぐに食べられるぜうっひょ~、ってな具合でサンドイッチを考案したとかしないとか。。


でね、メニューもゲームの世界感にマッチした名前になってました。

おもしろい。
おもしろいぞ!

この間の誕生日でみんなに企画していただいた時も思ったけど、大人が本気出すと結構エライことになる!

さて、モンハンといえばやっぱり

「こんがり肉」っしょ!!

肉
上手に焼けました~♪

うめぇ!

肉片手にみんなの写真撮ってたら脂がレンズについてしまっていたらしく、どれもこれもぼんやりしていてブログに使えねぃじゃねいかの巻であります。くそぅ。


あ、そんな中生きていた一枚。

餌付け
餌付けっと♪

飲み物も回復剤とかクーラードリンクとか、おなじみのネーミング。
回復剤は、ハーブ系のなんか効きそうなお酒でした


クッキー
お土産にいただいたクッキー!

すごいなぁ、、この日の為に作ったのか??
そういや、モンハン好きのパティシエさんがモンハンケーキ作ったぞ!なんて話も聞いたことあったなぁ。。


会場を見回すと、色んな分野で活躍されてる方々が。
普段接点って中々生まれないけれども、同じゲームで遊ぶってだけでこんなにワイワイ出来るってのはやっぱ良いものです。
試し斬り
2010年10月13日 (水) | 編集 |


『モンスターハンターポータブル3rd』


の体験会に行ってきたぜ~。

ヒルズっすよ、ヒルズ。
ヒルズの中にゲーム機いっぱいで大きなお友達が沢山だもん。こりゃ楽しいゃ☆

モンハンさ、どの位上手いかが何となくステータスじゃないっすか?

もうね、会場入る前の待合室が天下一武道会の予選会場みたいなの。
他のハンターさんの会話やら挙動やらが、お祭りムードと若干のピリピリ感。


「俺、ストーリーもう3周クリアしたぜ!」


って大声で言ったら皆に尊敬されるかなぁと思ったのを踏みとどまったのは、マジ兄さんに「ヤメとけ!」と言われたからだけでは無かったのだ。


ゲームショウで惜しくも倒せなかったティガ亜種討伐クエストはこの日の体験版には無かった。リベンジならず。ちぇ。


その代わり、ロアルドロスのソロ討伐タイムアタックが企画されたので、ひゃほ~いってなノリで参加してきた!

まぁ言っても高城、P2Gプレイタイム200時間位の完全なるライトハンターでございます(*´∇`*)


クリアタイムは11分36秒。

その時点ではそこそこいいタイムだったんだけどなぁ、、
バッシバッシ好タイムが叩き出されていきます。


皆は
「もっと練習してから挑めば良かった!」

と等と悔しがってたけれど、僕的には寧ろ会心のデキでございやした。

そんな中、、
本当の猛者は本当の実力で本当の練習をしてから戦いに臨む。

優勝者は6分切ってたっけ。

お名前は伏せさせていただきますが、その筋では有名な方でした。
最早戦いが美しかった☆
すげぇや。



ゲームについては、、

トライでの新要素は引き継ぎつつ、操作感覚はP2Gに近い。

らしいっす。

とりあえず、僕が急にプレイしても違和感なく、戦えましたよ。

あ、僕太刀ばっかり使うんだけど、練気斬り(?)をラストまで繋げると最高3段階バワーアップするんだけど、刀に

無色

白オーラ

黄オーラ

赤オーラ


が付くのが燃えた。


続く?
問題発生
2010年10月11日 (月) | 編集 |

172


これが何の数字かわかりますか?

172に対して160、、弱?


ぁい。
身長のおはなしだ☆

「舞台、ファフナー」

に向けて情報を集めております。

いゃあ、高城がいただいている総士くん、身長172cmかぁ、、

うぁ、シークレットシューズの予感がするぜ!!


しかし彼、中学生じゃなかったっけか?
百年位未来のお話のようだけど、栄養が良いのかしら?


そしてDVDを観てますナウ。

昔、主題歌のCDだけ買ってたのだけど、本編観て歌詞とのリンクっぷりにゾクッとした。

まだ2巻だから、やっと6話が終わったとこ。
序盤戦の山場回だったやも。

やも。。

アレ?
あの役今回で(6話)、、ぉ?
舞台のキャスト表を見る。
アリリ?

どんなお話になるのか楽しみです。



それまでゆっくり総士くんの考察は続くのです。

彼は何であんなに我慢の子なのかなー。
この先観たらもっとわかるかな?
蒼穹のファフナー ~FACT AND RECOLLECTION~
2010年10月06日 (水) | 編集 |
年末にお芝居をさせていただくことになりました。

『蒼穹のファフナー ~FACT AND RECOLLECTION~』

高城は皆城総士役で出演します!

詳細はread moreからどうぞ!

大人気アニメの舞台化ということで、、役のうち数名はアニメ版そのままの声優さんが演じられます。

そんな中、高城がいただいた皆城総士くんは元々、喜安浩平さんが声を担当されていたキャラクターです。

ファンの皆様の役へのイメージを壊さぬよう、それでいて作品に力の限り貢献できるよう頑張ります!!!!

が!喜安さん、、役作りに迷ったらSOS出させて下さいネ☆


10月16日から期間限定で約1週間、チケットの先行予約を行います。
このブログから直接お申し込みができるようになると思いますので、年末のご予定をチェックしつつお持ちいただけたら幸いです♪
バースデーメモリR 
2010年10月06日 (水) | 編集 |
愛すべき友人知人による企画

「バースデーメモリR」

2010年10月3日にそれは決行された。


この記事は本件に関する目次ページみたいになれば良いなぁと思います。

とその前に、この作戦、、

「え?そんな場所でそんなことして大丈夫???」

みたいな場所がたくさんあると思います。

大丈夫なんです。

公の場所は事前に全て許可をいただいた上での奇行です☆
ですので、うっかりマネするとダメダメなこともありますのでお気をつけ下さい、、


続いて、バースデーメモリRは、高城が2008年夏から2009年末までに出演した3部作の舞台演目「ラーバルメモリ~larval memory~」「ピューパルメモリ~Pupal memory~」「イマーゴメモリ~imago memory~」を題材としてます。
上演元のDMFさんに許可はいただいてますが、原作をご覧になった方、関係者様、あくまで二次創作である旨ご了承下さい。

っということで!

目次


・バースデーメモリR 第1話へ (2010年10月3日)

・第1弾、バースデーメモリへ (2009年10月4日)

・用語・人物解説へ (二作目終了時までのですが)

・原作DVD販売へ (宣伝かよっ!?)
バースデーメモリR26エピローグ
2010年10月05日 (火) | 編集 |



打ち上げの会場は代々木にある居酒屋ROBO太さん♪

お店を貸し切り!

と言うよりは、店長のご厚意で、お客さんのいない時間に場所を提供していただいた形です。



皆さんの気持ちとか時間とか技術とか、、
ぎゅーっとまとめて出来た1本のゲームソフト。

『バースデーメモリR』(俺、勝手に命名!)


それが僕のいただいた誕生日プレゼントでございました☆


マンガやゲームの主人公になりたいぞ。
そういう憧れが今の仕事を志したきっかけで、今も続けてる原動力の一つです。

この日一日はモニターの中に実際に自分が入って自由にゲームをプレイしていい最高に贅沢な時間でした。

一つクエストをクリアしては冒険の書1にセーブしてまた次へ。。


元々用意していただいてたトゥルーエンドへのシナリオやタイムテーブルを大きく外れたハラハラする場面がたくさんあったそうです。

急に予定変更が入った方、エラク窮屈なスケジュールになってしまった方、不甲斐ないプレイヤーでごめんなさい!


それでも、何とか事件解決し、打ち上げの会場を見回すと改めて思う。

すげぇ人数だ!!

それも僕が30年生きてきてバラバラの場所で出会った恩人達。
これまでを振り返るおもいであります。


最高にハッピーな環境で20代に幕を下ろすことが出来ました。

こんなに嬉しいこたぁない!

皆様、本当に有難うございました!!



さて、リアルタイム更新と、追い付かなくなってからは次の日更新でザクザク書きましたが、舞台裏やら捕捉やら修正やらをこれから入れたいと思います。

各パート毎に関わって下さった皆さんにこの日の事を繋げて、なるべく詳しく報告する事で少しでも感謝の気持ちを!

という名目の、概ね自己満足です( ̄∇+ ̄)


なるべく通常ブログも平行していきますが、ご興味ありましたらたまにのぞいてみて下さいね~♪

ではでは。
バースデーメモリR25
2010年10月04日 (月) | 編集 |


品川駅、港南口。

昼間暑かったのが嘘のような涼しい海風が吹く。
時間は22時。

長かった一日もついに終わりが近づいている。


目の前にたたずむ男性二人。
大富豪ケンジ・ロック氏とその従者さん。

ケンジ・ロック氏の手には虫籠。
マジでか?

「アナタハ?」

オーケー。外国の富豪設定なのね。

「細羽蒼真ッス」

「ノーノーノー。自分ガ何者ナノカ、ラップ調デ説明シテ下サイ」

きたぁ。。

最終関門はそっち系ね。

もぅ。
やりますよ。

「俺の♪名前は♪、、、」
「ノーノーダメ。声が小さい、全力で。」

ちっ。
辺りをキョロキョロ。

「、、周りに怒られそうな人いないよな?よし、門起!ボイパ頼む!」

「え?ヤダよ、てかあまり寄らないで!」

薄情な兄貴だ。
まぁここまできたらやりますよ?俺は!


、、、



「OKデハアナタハ何ヲシタイノカ、演歌調デドウゾ」

、、こうなりゃヤケだ。


もっと大きく!コブシをきかせて!

リテイクは多かったが伝えたのは次の通り。

―今日、貴方の依頼でその虫を探してました。でもそれはあってはならない虫。
俺に譲ってくれませんか?

「何言イマスカ?コレハ私ガ5億デツイ先程ヤット手二入レマシタ。偽物持ッテ来ル人モ大勢イマシタノデ、欲シイ言ッテタ女ノ子ニ格安デ偽物ノ方、譲ッテアゲマシタ。ォー私商売上手!」

―そこを何とか、、

「マァ、貴方ノ言イ分モ分カリマス。デハ、コウシマショウ。今日貴方ノシテキタ事ト30歳ヘノ抱負ヲ、大キナ声デ、オペラ調デ唄ッテ下サイ。見事私達ノ心ヲ打テタラコノ虫、差シ上ゲマショウ。」


成る程、最後に相応しい課題スね。

そして夜の品川駅に俺のソウルが響き渡る!

♪♪♪♪♪
♪♪♪

見つめる門起が俺との距離を更にあけていたのが少々気になった。


――――、、、


目から、、というかサングラスから涙を流すケンジ・ロック氏と従者さん。
手に目薬が握られていたのは俺は知らない。

「スバラシイ!!イイデショウ、虫ハ差シ上ゲマス」

あっさりキャリーフライを俺に渡して去って行く。


誕プレに5億の虫かぁ。。富豪は違うねぇ。
転売、、くぅ。

正義の見方はツラい。

「そ、蒼真く~ん」

門起が俺の背後を指差している。

「ん?」


そこには、、


派出所だぁぁぁぁあ!!


俺の真後ろ、丁度死角にそれはあったのだ。初めから。

「門起~っ!早く言えよこのやろう!!」

「悪りぃ!でも蒼真、ここは一刻も早く、、、逃げるぞ!」

「、、ガッテン兄ちゃん!」


、、、


「ところで蒼真、そういやキャリーフライどうした?」

「あ?コレ?門起見ろよ、一応元専門家だろ?俺本物見たことねーもん。」

「よし。どれどれ、、、おー!」

「どうだ門起?」

「こりゃ本物だ」

「マジでか!?」

「おぅ、本物のクマゼミだ!」


「セミかよ!?」

「馬鹿言っちゃいけないよ?こりゃ東京じゃ滅多に、、」

「ぐぐっ、、こんなものの為に、、!」

「蒼真くん?」

「てめぇ、門起、最初っからキャリーフライなんかいねぇじゃねーか!つか、カレーライスとかどんだけ聞き間違えてんだよ!!」


「ギャア!ごめんよ蒼真~、まぁ俺達兄弟だろ?多目にみようぜ?たまにはこんなこともあるって!いゃあ、兄ちゃん大失敗☆」


俺の行き場のない怒りが頂点に達する直前門起のポケットから封筒が落ちる。

「?何だこれ?」

「ぁーっと、、パチンコね、、ちょーっとだけ調子良かったんだよねぇ、、、」

「許す!」

「ぇ?」

「サンキュー門起ーっ!」

「コラ待て!蒼真返せ!!」

「門起、早くずらかろうぜ!」

「待てー!」


俺は門起からのおこずかいを手に再び走り出す。

みんなの待つパーティー会場へ、、


妃乃から無事運転免許証GETのメールが届いたのはその道すがらだった。


END



バースデーメモリR26エピローグへ
バースデーメモリR24
2010年10月04日 (月) | 編集 |



蒲田に到着すると俺のケータイが鳴った。

門起からだ。

「蒼真~助けてくれ~」

「何言ってんの?忙しいんだけど」

「パチンコ言ってたらさぁ、綺麗なお姉さんがいて、わぁ~、綺麗だなぁって思ってたら捕まっちゃった」

「死ね!」

「今縛られててさ、お前が来てくんないと服、一枚ずつ脱がされちゃうんだよね。まぁそれもアリかも知れないけど、、ゲヘへ」

「蒼真、あいつは見捨ててはダメか?」

とセセリ。

「まぁそれもアリかも知れないけど、、ゲヘへ」

どちらにしろ向こうさん、俺をご指名のようだし、リクエストには答えましょ。
駅を出ると目の前にパチンコ店。店内には、、門起の姿はない。

どこだ?

「ホソバソウマー!!!」

振り向くと謎の着ぐるみ!
あぁ、俺この流れ知ってるよ、、走るんだよなぁ、やっぱり。


あ、逃げた。

くそっ!

夜の商店街を走る着ぐるみ。それを追う俺とセセリとお弟子さん!

幸い人の影は少ない。

ウ゛ィィィン、、



門起からの電話だ。


「蒼真~今どの辺~?」

「うっせ!向かってんよ!」


追跡すること10数分。
たどり着いたのは駅のすぐ近く。

「ハァハァ、、お前、何故走った!!」

「フフフ、、」

着ぐるみ達の奥から真っ黒なドレスに身を包んだ一人の女性が現れる。

「君は、、よーこちゃん!?」


「違う。私の名前は、、」


、、ゴクリ。


「ヒカサだ!」

「、、あ、うん、よしテイク2いってみようか。じゃ、今度本番な。」

「うるさーい!私は始祖ヒカサ!この世に始祖は私だけでいい。勝負だぁ!!」

、、申し遅れました、俺始祖ッス。
子供の頃に色々ありまして。

「わかったわかった、何で戦うの?」

「ポージング対決だ!私達3人のポージングを一度見た後忠実に再現してもらう!」

「こっちも3人でいいよね?皆体ちょー動くぜ?」

「ダメだ!、、(腹心がゴニョゴニョ)いゃ、いいみたいだ!」

ボスキャラ、頑張るんだ!

「その前に、、ちょっと私も着ぐるみ着させて、、」

何故わざわざ残念な格好したがる?

あ、そうだ

「セセリ、やっちゃおうぜ!実力行使だ!」

「ま、待て!こういう時は待つのがヒーローだろう!!?」

むぅ。
今日さんざん俺ちんヒーロー♪とか言っちゃったしな。


「よし、勝負!」


バッ、バッ、バッ!

各々繰り出すポージング。
、、ギリ覚えた、、と思う。

「よーし、やってみろ!」
バッ、バッ、バッ!
どうだ?

「貴様!何だそのポージングは!」

まさかのNGは何とセセリ。

「私達の動きはそんなにキレてない!ナメるなぁ!!」

もう、何言ってんのこの人。

その後、バッチリニュアンス(?)も決めて俺達の勝利。

ふぅ。

その時、縄から解き放たれた門起が腹心の一人(女子)に襲いかかる!

「セセリ、実力行使で。」
「任せろ」

ザシュ。
撃沈する門起。


ヒカサが呟く

「細羽蒼真、なぜ私達にトドメを刺さない?」

んじゃあ、、

俺は懐からラーバルメモリ用の注射を取り出す。

「キャリーフライはどこで手に入れた?」

「品川だ。今ならまだ間に合うかもしれない。急いだらどうだ?」

プスリ。
始祖(?)ヒカサの記憶を書き替えた。

「ラーバルメモリが効いたってことはキミの力ってのは偽物だったのかな?とりあえずメモリに関する記憶、いじっときましたよっと」

さぁ、残るは今回の依頼主、謎の大富豪に直接会ってお話ししてみましょ。

キャリーフライが本当にいたとして、誰かの手に渡るなら何とかしないと。


つか、今日一日の労働代と経費は誰か出してくれんのかな?

イザというとき、真っ先に門起をブン殴る為、グッタリノビている兄貴を引きずって俺は品川へ向かった。

いよいよ、ファイナルステージ!



バースデーメモリ25へ
バースデーメモリR23
2010年10月04日 (月) | 編集 |
蒲田へ向かう道すがら、セセリと状況の整理をする。

人の体を流れ記憶を支配するナノマシン、ラーバルメモリ。
ラーバルメモリを自在に操る存在始祖。
人間に始祖の力を与えるキャリーフライ。
キャリーフライを自身の一年の記憶と引き替えに産むタマオイ、妃乃。

妃乃が俺のそばにいる以上そうそう新しいキャリーフライが世の中に出回るもんじゃない。

「珍獣カレーライスを探せ。」
朝、門起から聞いた依頼内容だ。

「カレーライス?違う違う、カキフライだ。いゃ、キャキフライだ、俺達が追っているのは」

そういえば中華街で怪党あかほりデラックスが言っていた。

は?

もしかして、、
壮絶な言い間違いと聞き間違いってこと?
中華街で外国の発音が上手く聞き取れず苦労した。
マ、マソビョ?


あー、依頼主やら怪党達の情報を又聞きするたびにキャリーフライがカレーライスにまで変化したってか?

正直言うぞ。

くるしいです!!!


ってことは、キャリーフライは実在するのか?
それが今回の事件の結末になるのだろう。



バースデーメモリ24へ
バースデーメモリR22
2010年10月04日 (月) | 編集 |


「そうはいかない!」


あ、これ残念ながら俺のセリフじゃないの。

颯爽と現れたセセリとお弟子さん!

「これを見ろ」

「あ、妃乃!、、に襲いかかるモジャモジャバイヤーと悪そな人達!」

そして、、

「怪党エグリバのとーちゃん!?」

本名古賀解。
伝説の怪党にして俺のオヤジ。妃乃に恋したロリミドル。

あれ以来消息不明だったけどいやはや、親の有り難さを知る蒼真君です。

「あーあ、また俺の負けかぁ。古賀め。。」

「残念だったね」

「蒼真ぁ、名残惜しいが俺は虫探しの旅に出ることにするよ」

「気をつけて」

「お前もなぁ」

「珍しい虫、見つかったら教えて下さいね」

「フフフ」

夜の展望デッキを一人去ってゆくこのみさん。
最後までヘビーな記憶ばかりなのに、
彼女の未来にほんのちょっぴりの幸せがあってもいーんじゃね?
なんて思える俺は懐の深い男だ。


よし、これで妃乃は安心っと。

残る不安はキャリーフライと始祖の噂か。
あれが残ってるとめんどーだもんね。

「アレ?どこ行くんだ?次」

「蒲田だ。」

とセセリ。

成る程。
どこぞの大富豪が出した依頼は全国の怪党達を奔走させ、その筋のネットワークの本日のトップニュースなのだった。

急ごう。



バースデーメモリ23へ
バースデーメモリR21
2010年10月03日 (日) | 編集 |
羽田空港、二の羽根。

、、第2ターミナル。

国外線か!?


洒落にならないってば。

その時、メッセージが届く。

「細羽蒼真、展望台で待つ。このみ」

はいほい、少々お待ちを。

つって屋上、展望台へ駆け込む。

「この~みちゃ~んお久しちゃ~ん」

「蒼真かぁ、久しぶりだなぁ。残念。妃乃はここにはいない。ベルゼブブがちゃあんと捕まえてるからなぁ」

「今日は?何の用?」

「俺は外国の珍しい虫を捕まえに行くんだ。その前にお前にちょっぴり復讐してやろうと思ってな」

「お疲れ様です」

「俺からはお前の知識を試す。どちらか選べ片方は簡単だ1、このみちゃんお手製虫クイズ。2、あんな人いたなぁクイズ」


虫クイズのが簡単か?
でも例の虫のゾンビの名前とか言われたら答えられない、、

「あんな人いたなクイズでよろぴこ」

「3問中1つでも正解出来たらお前の勝ち。妃乃の居場所を教えよう。間違えたらお前を思い切り殴らせろ」
わぁお。
女の子に叩いて貰ってその上商品ゲット~、、てわけにもいかないか。



クイズの内容はマジマニアックだったので割愛。
3問目で正解出来たことだけ記しておく。

「、、さすが、伊達に修羅場をくぐってないな。でも妃乃は渡さない。」

このみが合図を出す。

「ベルゼブブ、妃乃を殺せ!」

くそっ



バースデーメモリ22へ
バースデーメモリR20
2010年10月03日 (日) | 編集 |

横浜到着。

「待っていたぞ、細羽蒼真」

この名乗りを聞く度に若干の安心を覚えるようになってきた俺はまだまだ元気だぜ?


見ると、馬の頭の怪人。

「名前は?」


「怪党何だかよく分からないけどお馬さんの仮面を被らされちゃったよ。だ!」

長い!長いよ!!

あと聞いたことありそうなネーミングセンスだよ!

そして俺達の様子を影から見ていたミニキタさん。
この人は町でヒーローが戦っているのをいつも見ている、ヒーローアニメにいがちなキャラクターだ!

馬仮面が語り出す。

「俺はお前を妃乃の元へ案内するように言われている。だが、お前にこの先の苦難を乗り越える力があるか見せてみろ!」

一閃。

「うがぁ!、、だがまだまだだぁ、、」

まだやりますか!?

次の瞬間、

「蒼真ー!」

なんと、、

スズメだぁ~♪

さっき新宿で別れてから情報収集しつつ先回りしてくれてたんだってさ。
さっすが、本業は違うね~
「蒼真、お前のもっているクロスワード。それが次の場所だ」

クロスワード!?

まだまだ完成には程遠いじゃん!!
急いでその場で「みんなで」パズルを解く。

人間、支えあって生きてるんだ。


だめだ、このパズル、解けねぇ、クソゲー掴ませやがって!
パズルが悪いのか俺がプーだから悪いのか、綺麗に全部の答えを出すのは不可能だ、、

ならば裏技でってね。

キーになりそうなマスだけ可能な限り埋めていく。
あとは、、推理だ。


は、、だ


こう




んと、、え?
これって、、


羽田空港駅ってこと?マジで?

スズメがいう
「空港は広い。他に場所を特定するようなヒントは無かったか?」

ヒントねぇ、、まだ使ってないヒント。


、、そういえば。

クロノさんが
「一の羽根か二の羽根だったら二の羽根を選べ」
って言ってたな。

羽田空港駅、
二の羽根。


見えてきた、、かな。

次回、蒼真君空へ?
日本国内じゃ済まないのか??



バースデーメモリ21へ
バースデーメモリR19
2010年10月03日 (日) | 編集 |
ミミシスからの電話。

「何度も電話めんどくさいなぁ、、バンブルビーの一人が始祖の力を得たみたいよ」

いよいよヤバくなってきたかな?

妃乃、無事か?
バースデーメモリR18
2010年10月03日 (日) | 編集 |

山下公園は広い。


どこだ?

どこにいる?


誰を探しているかも分からないまま走り続ける。



さっきのバイヤーじゃん。
今度は完全武装してやがる。

「きゃー、助けて!」

女の子が襲われている?


モジャモジャバイヤーさん、もうやってる事がよくわからんですよ?

まぁとりあえず、、

「ちょいまちぃ!?」

「現れたな細羽蒼真!」

「やっぱさっき頭むしっておきゃ良かったな」

「ふん、これを見ろ」

怪党ディケイドが朝装備していたハットとベルト。

成る程あのパンダでやったわけね、でもね、女の子が見てる前でヒーローは負けないのよ☆

ちょちょいっと。


「仕方ない、この切符をもってシーバスへ乗れ。急げ、後1分でマジで出航だ」

パねぇ。


あ~、さっきの女の子、ようこちゃんって言うんだって。お話しも出来ずにグッバイだったね。
あれだ、

「名乗る名前はねぇよ、、」

嘘嘘、俺蒼真ってんだ!!

あぁぁ、、無念。

でも忘れないよ。
時間がないとわかったキミがモジャモジャを俺の代わりにボッコボコにしてくれたこと。


夜道に気をつけてね、、
モジャモジャ。



シーバスナウ。



バースデーメモリR19へ
バースデーメモリR17
2010年10月03日 (日) | 編集 |

港見える丘公園で待っていたのは謎の女剣士。

ちょっ

急に斬りかかってくるし!?

あっぶね、当たったら痛いでしょ。

間一髪でかわしたところに現れた懐かしいドレッド。怪党セセリ!

女剣士を一瞬のうちに退ける。

「蒼真、久しぶりだな」

「あれ?敵?味方?その子は?」

「俺の弟子だ」

わぉ。

平和って良いね。


「蒼真、今の技を見ていたか?」

「ま、まぁ」

「やってみろ」

「は?」


ほんの数手。

受け止め、弾き、上段旋風脚からの斬り。


旋風。

出来たっけ?俺。



人間いざとなったら出来るもんで、何とか技をマスターしたぜ!
リアル主人公補正キタコレ。


「蒼真、山下公園で大変なことがおきている、急げ!」

「おぅ、サンキューセセリあーんどお弟子さん☆」

受け取った技と刀を手に、山下公園へ!



バースデーメモリR18へ
バースデーメモリR16
2010年10月03日 (日) | 編集 |

まそびょ到着。

門の前で係りのおばちゃんに声かけられた。

どこまでやればいいのか分からないから一通りの参拝をする。必要経費だ、しゃあない。


やっと現れた売人はカレーのことなど知らなかった。
代わりに呟いたのは、、


キャリーフライ


どういうことだ?
妃乃は俺と一緒にいる。

、、数週間前までは、、


イヤな予感がする。

モジャモジャバイヤーはパンダのオモチャでのレースを挑んできた。
さっきディケイドからの動画でディケイドに襲いかかっていたパンダだ。

時間がない。
その想いでバイヤーを蹴散らし、次の

「港の見える丘公園へ向かう」


急げ



バースデーメモリR17へ
バースデーメモリR15
2010年10月03日 (日) | 編集 |
一先ず身近にあった関帝びょ(後で修正)でお詣り。

「カレーの密売人に会わせて下さい」

なんて素敵なお願いだろう。


そして入り口へ戻ってくると、、

「へぇ~、本当にあるから関帝びょ通りなんだぁ~」

なに?

そうかぁ、お店の名前じゃない!
くっそもっとべんきょーしとくんだった。



バースデーメモリ16へ
バースデーメモリR14
2010年10月03日 (日) | 編集 |

完全な迷子だ。

聞き慣れない、同じ系列の店が並ぶ中華街。

次の目的地は、、

マソジュ。

漢字が出せないから検索不可能、複数の地図で探すも見つからず。

そこに怪党ディケイドからの謎の動画メール。
どうやらベルゼブブも絡んできてるらしい。

そしてミミシスからの電話。

「このみが言ってたぞ。お詣りしないとバイヤーは現れないフフフフ」

いやー、ホント俺の携帯番号大人気だ☆

お詣りねぇ。。



バースデーメモリR15へ
バースデーメモリR13
2010年10月03日 (日) | 編集 |

源豊行。

それが次の指定場所だった。

いない。
やはりいない。


待つこと10数分。
一人の男が歩いてきた、、

「な、名前は、、?」


「あかほりデラックスだ」

ぉいぉいぉいお~~い!!

伝説再び。

今回のターゲット珍獣カレーライスが凄いものなのか?
依頼者がとんでもない人なのか?

少なくとも俺を動かしているヤツがイカれてることはわかった。
何が待っているか分からない。

とにかく、この依頼急がなければ。

もたない。

色んなものが。



しっかし、待たせ過ぎた。
お互い待ってしまった。

教訓

先入観いくない。


うし、ダッシュ!



バースデーメモリR14へ
バースデーメモリR12
2010年10月03日 (日) | 編集 |

テケテンテンテン♪

やって来ました中華街。

しっかし、探してるのは珍獣カレーライス。
生き物じゃないのか?

カレーの密輸ねぇ。。

行くしかないか。



しかし、勘なんだけど、あくまで勘なんだけど、俺早く着きすぎてる予感すんだよね~
えと、密輸の時間に。
どうせなら現行犯でおさえたいじゃん?

行っちゃうぞ?



バースデーメモリR13へ
バースデーメモリR11
2010年10月03日 (日) | 編集 |


怪党コウガ。

エグリバやモンジロウ、今じゃセセリのように伝説と呼ばれる怪党の一人だ。

時間がない。

指定の時間に間に合わなければ、しがない私立探偵には二度と会うことは叶わないだろう。

新宿の町をスズメ、ハザマ三兄弟とひた走る!

新宿を根城にしているハザマ三兄弟の土地勘に助けられ、何とか目的のビルへ。ハザマさん方、親切なのね。


ここで新たな情報の収集に向かうスズメ達と別れて一人ランデブーポイントへ向かう。
よし、何とか時間ギリギリか。
レディーを待たせないのが紳士のたしなみですものうっふん。


「まいど、細羽探偵事務所で~っす」

「待っていたぞ、細羽蒼真!!」


うわぁ、今までで一番怪党らしいぞぅ。

しかも流石は伝説。
取りまきさんも大勢いらっしゃる。


こりゃ、向こうの言う通りの勝負で勝つしかないか。。

お題は


イラスト勝負~

やっぱし。

「一問2分五問中一回でもお前が勝てばヒントをやろう」

、、まったく厳しいのか優しいのか分からない勝負である。

怪党コウガは絵画を収集し、自身も絵を描く。
彼女の描く絵はその筋で知らない者はない程の絶大な人気を誇るのだ。

対する俺は、小学校の頃漫画クラブの部長をしていたという輝かしい歴史を持つのである。


負けるもんか。


第一問、ガンダム00のセツナ→完敗。
第二問、LOVELESSのミドリ→完敗。

ちょっ、大人げないぞ??

第三問、ミシュランのキャラクター、何とか。→完敗。元をちゃんと知らんもんょ。。


そして
第四問、赤い彗星シャアの専用機、通称シャアザク→
まさかの勝利!!


まぁ、俺のクオリティーが上がったわけじゃないけど、、
男の子には戦士のDNAが流れているのだぃ。


あぶね。

辛くも勝利した俺は次の目的地とヒントをもらった。

次は、、

「中華街でカレーの密輸入をしているヤツがいるって噂よ。」


中華街って、、横浜!?

いよいよ県外(都外)スか?
もう、こうなったら地の果てまで行ってやりますよ。

、、門起、今回俺の分け前増やせよ?



あ、そだ。
度々出てくるヒントの封筒。
クロスワードの答えが少しだけ書いてあるみたい。

次、電車移動長いから整理してみるかなっと。



バースデーメモリR12へ
バースデーメモリR10
2010年10月03日 (日) | 編集 |

まだまだ暑いケドさ、お化けはもう季節ズレちゃってんじゃないの?


大体神社でお化けはないでしょ。

スズメとハザマ三兄弟に連れられて花園神社へ入る。
俺、霊感の類はからっきしだけど独特の空気感、神々しさみたいのが伝わってくる。


境内の下、階段にダラリと腰を下ろすのは怪党、、


怪党、、

違う。

奥さんの為、怪党にならなかった

クロノさんだ!?

「おぅ蒼真、久しぶりだな」

クロノさんは前の戦いでその命を落としてしまったハズ、、


「今日の為にちょっとだけ戻ってきたぜ」

いゃあ、凄い人だと思ってはいたけど、何でもアリっすね。。

「えと、いつまでこっちにいられるんですか?」

「12時までだ。」

「あ、、意外と長いんですね、、」

「、、、」

ここでの勝負は勿論なし。ヒントの封筒を頂いて、後ろ髪引かれる思いの中神社を後にする。

ありがとうクロノさん。

つか、時間との勝負である。

スズメの告げる次の怪党との決闘時間が迫っていた。次の怪党の名は、、

怪党コウガ。



バースデーメモリR11へ