声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しゅんぎく!!
2011年01月29日 (土) | 編集 |

地元友達の家で鍋~。


キムチモツ鍋に春菊がこんなに入ってるわけがない!

でもうまし。

何でもアリ、アリアリアリアリアリー!!

それが鍋。

春菊の根元を切ってなくてもエリンギが切らずに入っていても、それが漢料理。
スポンサーサイト
君の名は
2011年01月26日 (水) | 編集 |

今夜はアイムの新年会に行ってきましたよ~♪


毎回、事務所内の若手さんが皆に声をかけてくれるのだけど、彼ら彼女らの敏腕ぶりには毎回びっくりだぃ。

今回も30人近いアイムっ子が集結!
きゃっきゃ騒いで来ました(^o^)/

写真は木村亮俊くん。
携帯向けたら瞬時にビールのピッチャーを構えてくれた彼は実はビールが飲めない。
でも酒豪。
僕らが頼んだ日本酒がことごとく彼のところで消えてゆく。
一緒に回転寿司に行くのだけはやめておこう(笑)

そんな中、樋口健太くんがiPhoneを片手に、

「Akinatorって知ってます?」

と。

はて、、何すか??


実はこれ、頭の中に人物を思い浮かべ、向こうからの質問に答えていくとそれが誰かを当ててくれるってゲームなのです。

仕組みはきっと、膨大なデータから絞っていくのだろう。
かなり当たる。

僕が2回やった感じ、

コルド大王(ドラゴンボール)

朱雀(幽遊白書)


が当たった。

すげぇ。

どこまでいけるんだ?これ。

結構な数答えるんだけど、かなり正解に近いダイレクトな質問をされると、コンピューターに確認とられてるみたいでゾクゾクする。

携帯からも遊べるので、興味がありましたら是非☆
最強のラーメンって
2011年01月25日 (火) | 編集 |

らあめん花月と、最近テレビでよく見かける川越シェフのコラボ企画

「僕の味噌ラーメン~ボロネーゼバター添え~」

を食べてきた。

うむ~。
まろい♪
美味しいや。


ここのところ色々なラーメンに挑む高城。

しかしながら

一番は?

と訊かれるとよくわからない。
何と言うか、それぞれな美味しさなんだよなぁ。


いくつも並べて

「どれが一番好き?」

と言われればまぁ選べそうだけどさ。
それか、塩ラーメンってタイトルで勝負!とかなら白黒つくか。


ここまでくると最早、「僕の味噌~」っていう新しい料理だと思う。

花月さんは今日初めて。
企画もののラーメンが結構多いんだね、また行こう。
珍しい食べ物は大好きだ☆
俺の猫がこんなに可愛いわけがない
2011年01月24日 (月) | 編集 |

ツンデレいただきましたー\(^o^)/
ナムナム
2011年01月23日 (日) | 編集 |

後れ馳せながら、御守りを花園神社へおかえししてきた~♪

そして新しい御守りをゲット!


、、昨年行きそびれたので実は返却したのが一昨年のものなのは秘密だ。。

で、帰ってきたらいただきものの同じ御守りがもう一つ鞄に入っていたのを思い出す。

くぉぉぉ、、


つまり変わらず2つ持ち。。(ToT)


えと、こういった場合はご利益的なものはどうなりますでしょうか??


お詣りした分と忘れた分でプラマイ0な一年とか?


困るなぁ非常に困る。
ご利益関係の時だけ頼るのは都合良いかもしれないけど、高城家は特に信仰している宗派とか無かったと思うので、、まぁそこは勘弁して下さい。
例え相手がナメック星人でも神様は敬いましょう。


ナムナム、本年も公私にわたり怪我なき一年をお願いします。


急いで前のをお返ししなきゃなぁ。
テーブルマナー
2011年01月20日 (木) | 編集 |

すき家に初めて行ったのは去年のこと。

テレビCMでねぎ玉牛丼を観て一目惚れしました。


以来、行く度に付いてくる銀色のこの道具。
何だろう?

これまでそう思いつつも、「すき家素人」みたいに思われるのが癪で店員さんに確認したりしませんでした。

でね、今日久しぶりに行ってみたのよ。
通算4回目位か。
そろそろ謎を解明しなくてはなるまいて。


で、推理してみた。


トレイの上には「ねぎ玉牛丼-卵」、「お椀に入った卵」、「謎の器具+小鉢」の3ペア。


おそらく、これで牛丼すくって食べてね♪ではないと思う。
こんな前衛的なスプーンは困る。すき家さん攻めすぎであります。

となると、卵とのマッチングでしょうな。

。。

。。。


。。台座?


初めに思い付いた銀のアイテム台座疑惑。

試しに卵を乗せてみると、、


ピッタリだ!


やった~、これがホントの玉座っつってね☆解決♪


、、いや、まてまてまて。

台座だったら、出て来るときになぜ卵様はそこに鎮座しておられない!?

そもそも、銀のアイテム=台座だと、初めに卵が入っていたお椀の立場がない。
っと言うことは、、

全く逆で、卵の外壁が銀の器具に触れる事がタブーなのではないか?
そう、
「はい、玉座♪」
とかが一番ダメなんじゃないだろうか!!

ぐっはぁΣ( ̄◇ ̄*)


え?じゃあなにか?
まさか卵の外壁ではなく中身を乗せろとでも、、



それだ。



1、小鉢に銀のアイテムを乗せたままの状態で用意。

2、その上に卵を割る。


3、殻は元のお椀へ。


4、銀のアイテム+卵を持ち上げる。


5、あら不思議!黄身と白身が分離しちゃったでござるの巻。


、、こういう寸法か。



多分。
あってるよね?

でもさ、黄身を丼に乗っけるとして、白身はどうするのかな?
すき家グループでケーキ屋さんでもやってない限り無駄になっちゃうじゃん?


そもそも白身の所有権を手放した記憶はない。
断じて白身も僕んだ!


そうして今日も僕は普通に丼の上に卵を割る。
銀のアイテムは使わない。
でも、銀のアイテムが何故付いているかは知っているんだ。
なんか食べ方知らない人とかじゃないんだ。


フィンガーボウルが付いていても指を洗わない。
僕がやっているのは例えるならそういうことだ。
四角い村の愉快な仲間たち
2011年01月18日 (火) | 編集 |
ぼくチロ !の第二期が昨日から始まりました♪

NHK教育で月曜~金曜の午前7時35分~40分放送です

僕は変わらずピンクの子ブタ「クリ」役で出演してます

お子さんは勿論、大人も楽しい賑やかな作品☆
気は優しくて力持ち、四角い村のトランスフォーマーこと(?)クリの活躍に乞うご期待!
不殺の誓いでござる。
2011年01月17日 (月) | 編集 |

ファフナー特集もひと段落。

しかし、映画版面白かったなぁ~。
DVD出るかなぁ~
もう一度映画館行くか。。パンフ買い忘れたしなぁ
まぁいいゃ。


さて、冒険の書にも新しいデータをセーブしていく通常運転に入りますよっと。

ファフナー明けまして、遊びと言えばモンスターハンターでしょう。



年末にね、エンターブレインさんからルーキーズガイドなる本をいただきましたもので、こりゃいいと思ってたものの、高城の周りの屈強なハンター達によって一気にルーキーとは言いづらいランクになってしまいました(^-^;

しかしである。

何事も下積みを知らない人間はいざという時に弱いものです。

本をめくるとやっぱり知らない情報ばっかり。

大体が太刀をもってひたすら暴れるプレイスタイルだったもんなぁ。
読んでみると結構面白い。ちょっとライトボウガンに浮気してみたりしました♪


~ここから妄想~


時は流れ、僕も昔は大きなモンスターに果敢に挑んだものですが、今は剣を鍬にかえ、炭鉱夫生活です。

このまま貧しくも安全に山で一生を終えるのか。
はたまた再起を思い立ちブレイブマンロードへ挑むのかはわかりません。

しかし、山を掘っているとき思った事があるのです。

たまに出てくる太古の塊。村の匠に委ねると優秀な龍属性の武器になります。

現在のテクノロジーにおいても最高峰に位置するであろうそれらはなぜそこに埋まっているのか?

伝説の勇者が落とした?

いやいや、私の手元だけでも10本を軽く超える武器の数。


これはどういうことなのでしょうか?


ある一つの仮説が浮かび上がりました。


この山では昔大きな戦いがあった。

人間と、人間でないものの壮絶な戦。

兵士達は皆武器を持ちその山で戦い多くの者が散っていった。

少数生き残った民が山の麓で今もひっそりと生活しているとしたら、、?




そうだったのか!?


あれだけ危険な場所に村を構えながら頑として移動しようとしないのも、私のような一介のハンター一人に巨大なモンスターを討伐しろ等というのも全てはあの村が、、


どうやらとんでもないことに気づいてしまったようだ。


いや、、、寧ろ俺、よくやってたよな?
村一番の豪邸を与えられ、猫に不自由しない暮らしではあったが、よくよく考えると凄いって俺。

ちょっと自信出てきた。
実は結構イケてんじゃね?
よーし、明日になったら本気出す。決めた!


、、その為にもとりあえず御守り掘るか。


~妄想ここまで~


欲しい護石って中々出ないよね。
気長にちょいちょい掘りますです。
皆城総士
2011年01月16日 (日) | 編集 |
メゾン高城って分類、久しぶりに書くなぁ。

今回の総士くんにも大変お世話になりました。

端々これまでも書いてきましたが、ちょっとまとめておきます。


こと身を出す芝居に関しては、他の役から大きく影響を受けて変化、成長してゆく役を多く担当させていただいているように思います。
総士についてそれが全くないわけではなかったのですが、基本一騎を揺さぶることによって全体に影響したい。
演出の思惑としては、翔子と一騎のストーリー上、甲洋に続くヒールポジション。それが皆城総士でした。
あ、勿論この舞台という括りの中でですよ?

感情豊かな少年少女達。その心の波を責務と信念の元に抑えつけてゆく。
時には翔子と真矢を引き離し、結果的に一騎と会わせない要因を作ったりまでします。

彼の中にも仲間達のような年相応の熱い気持ちはあります。そしてついそれを表現したくなる高城。
そうすると、決まって演出からは
「高城さん、そこも押さえていきましょうか!」
という指示が出ます。

僕は、皆城総士くんはちょっと不器用な普通の中学生なんだろうと思います。
ただ、総士が背負わざるをえなかったことは、今の彼のキャパシティーをはるかに越えている。
他を捨てて徹しなければ。そう育てられてきたし、アニメで言うとROL後は彼自信が強くそう思ったのだろう。


『パイロットでもないのに、口出ししないでくれ』


遠見真矢に彼が見ないようにしていた自信の熱い部分を突かれ、アニメでは思わず叫んでしまったセリフ。

「高城さん、我慢しちゃいましょうか」

叫ばない。
シビアな演出。でも、言われてみるとなるほどと思う。

ここは破錠してしまった一騎との関係を修復する、「お部屋探訪」シーンへの繋がりのやりとりなのだった。
それがあって一騎出撃→翔子へと続いて行くのです。
この場合総士の物語を全面に出さない方がこの舞台の特性上ベターなのだ。
我慢我慢!

考えてみれば忍ぶことは総士を演じる上での大事な要素だったのです。
だから、剣司、衛、咲良たちとも思うところはあっても心のキャッチボールは0で。
コメディーシーン以外☆
学校で友達として再開した次のシーンで『彼らは全員パイロット候補だ』と壁を作った物言いをするのが印象的。
逆にその学校のシーンは「芝居で」「本心」に近い表現をするという、わけわからいことになってましたね。


総士が精一杯振りきって生きている人間らしい暖かさを全面に出す女の子、真矢への特別な気持ちは、先述の対話を成功させる鍵。。
とか書くと作為的すぎて嫌な感じもしますが(笑)前半から目線など細かい仕込みをしてみたり。


一騎に関しては、、、まぁ言うまでもないですね。べったりしてました。
返し稽古中、、

高城「一回目と二回目、どっちが傷つく??」
武田「、、二回目のが嫌ッス」
高城「じゃあそっちで!」

みたいなやりとりが頻繁にあったっけ。
一騎を凹ませるが課題でした。



物語全体の流れを理解して、役割毎に最適な感情の放物線を考える。
改めて、とってもありがたい芝居をさせていただいたのだと思う。
演出サマサマでした。


ビジュアル面に関しては楽しく用意しました。
私服はオークションに張り付いて、原作そっくりなのを探し、、「こんな感じで!」
髪の色は周りと浮き過ぎないレベルを意識しつつ、行きつけの美容室で「こんな感じで!」
後からエクステをメイクさんにつけていただき、髪型はビジュアルファンブックみながら「こんな感じで!」
シューズ頑張り過ぎて竹馬状態だったのを衣装さんと相談しつつ修正を加え「こんな感じで!」
顔のキズも一騎に付けてもらったらテンション上がるな!ってことで、忙しい武田君に書いてもらった「こんな感じで!」

ほとんど他力本願だぜ☆

自力だったのはなるべく胸を張ること位か?
可能な限りパンプアップしてる風(←残念)にしないと残念すぎるシルエットだったからなぁ。

見返らず美人?
そんなわけで一番自信のある後ろ姿☆

、、と冗談はさておき


竜宮記念館の記事を書いている時に思ったけど、芝居が入っていないと大して総士っぽくないなぁ

舞台の上ではどうだったろう?

原作であるアニメ版、喜安さんのお芝居とは全然違うものかも知れない。
でも、皆城総士としてそこにいられるよう努めました。
出番前、iPodでangelaさんのProofを聴いてテンション作ってたのが懐かしいなぁ。

少しでも竜宮島の空気を伝えるお手伝いができてたら嬉しいです。


衣装協力:コスパ
竜宮記念館6
2011年01月15日 (土) | 編集 |
らすと!


さいぜさいぜさいぜ
稽古中からサイゼリヤにお世話になることが多かったファフナーチーム。
本番中も毎日の様に通ってました!
「今日のあのシーン○○じゃね?」「明日何時入りだっけ?」
他のお店にも勿論行ったけど、サイゼリヤでのワイワイ感は印象的だったなぁ


ゴウバイン!
打ち上げ会場より、ゴウバインヘルメットin真壁指令@中谷さん♪
被ったり取り合ったり落としたりと、結構ハードな扱いをするゴウバインヘルメットはやはり、咲良役の山崎さんの指揮の元に制作されました。被った際の声の通り方や、素材の都合上難しい形状はその場でアレンジ!!
すごい、、鮮やかス。

メモリーカード
そんなプロフェッサー山崎から千秋楽の日に配られたこれ。
劇中、パイロット候補の親に渡された通称「赤紙」風カード。
全員分!?
まじすか、、頭上がらんとです。めっちゃ嬉しい。
お財布に入れて持ち歩いてます~


ということで、写真満載でお届けしました、竜宮記念館でした!
やったね☆
ぃやっほい♪
竜宮記念館5
2011年01月15日 (土) | 編集 |
あぃ。

続きまして、楽屋はこんな感じでござんした♪

作戦前
何度やっても本番前の時間配分が下手っぴで、いつも焦って準備をする高城。
そして、メイクはやればやるほど迷宮にハマっていってしまう。。
それが男の子クオリティー。
メイクさんにレクチャーを受けながら何とか役が実体化してゆく。。

一騎W石井さんがナレーション収録がてら遊びに来てくださったり♪W一騎だ!
スター☆みのる先輩パンフレットに皆からサインをいただいたり!、、白石さんに「サイン下さい」っていうのが何か照れた
シナジェティック、、、タナカ・G・ツヨシ君がAlvisの科学力を再現してみたり。
フェストゥム?タナカ・G・ツヨシ君によってバナナ型フェストゥムに楽屋が襲われたり。
バナナは美味しくいただきましたとかブログで書くハメになったり。


まさかの本番中
そしてまさかの本番中写真。(コラ)
照明の関係上ちょい暗くなります。
それぞれ役者のスタンスによりますが、着替えたり、メイクを直したり、モニターで舞台上見たり、音楽聴いたり、瞑想したり、演出の指示を確認したり、イタズラしたり(!)にあてられます。
今回の楽屋はちょっと秘密基地みたいな作りだったのがお気に入りでした


衣装協力:コスパ

竜宮記念館4
2011年01月12日 (水) | 編集 |
続きまして、竜宮の子供たち~♪

、、と思ったのだけど、全員とはピン撮り出来てなかった
ごめんようぅ。。

なので、稽古場から楽屋の雰囲気をお届け!

男子~ず
男子~ず。
多分稽古場対岸に女子~ず。
稽古序盤はそんな感じだったなぁ。
まるで中学生のようなシャイボーイズ&シャイガールズでした。
いや、中学生役だったけども。

ふぃーばー
稽古最終日。稽古場打ち上げにて。
白石さんと中谷さんがくんずほぐれつ。
群がる竜宮っ子達!もうすっかり仲良しさ~☆
きゃっほいきゃっほい♪まるで小学生のようなハイテンション!!
いや、中学生役だったけども。


制服
Alvis衣装保管室(違)
稽古場に制服がやってきた!
何というか、最初は触れるのも恐れ多かった。
ついに僕らも本当にAlvis入かぁ~なんて。

一年生?
初袖通し。
うわ、めっちゃ制服に着られてますがな。
初々しさ爆発か!?
緊張と甲洋、、高揚感がたまらんです。

資料
救援物資と極秘資料の数々。
ビジュアルファンブックにはキャスト全員大変お世話になった!ボロボロボロだ。
そして手前の青いファイルに注目。
劇中でも実際に使われたもの。
パイロット達のリストが詳細なシナジェティックコード値とともにまとめられている。。


つづく!


竜宮記念館3
2011年01月10日 (月) | 編集 |
ファフナーは、視点によって物語の味わいがガラっと変わると思うんだ。
通常1回目は多分一騎目線。
ROLを見た後は総士になってみたり。

自分が大人になったり子どもが出来たりするときっと。。

容子
羽佐間容子(翔子の母)@葛城七穂さん
この方が居らっしゃらなかったらこの舞台は無かった!
大人視点でのメインヒロイン様。
翔子が飛び立とうとするクライマックス。
容子「やめて皆城くん!」
翔子「お願い皆城くん!」
、、ここに入っていく。毎回心がハジケそうだったな~。
演者としては最高に気持ちいいんだけどネ。ぐひひ。

彩乃
近藤彩乃(剣司の母)@鷹月笙さん
鷹月さんは一緒にいるとホンワカした気持ちにして下さる方。
稽古中、高城は気づくと何となくそばに陣取ったりしてました(笑)
シューズのことで相談にのっていただいたり。
ありがとうございました!
剣司、特に月原くんとの親子っぷりが大好きでした

澄美
要澄美(咲良の母)@岩野未知さん
破天荒!勿論最大級の賛辞であります!!!
この写真も「いいんスか?」「いーよー」のサバサバ感。かっけぇ。
学校で堂馬広登が立てこもるシーン。彼女は毎回色とりどりのキレ方をする。
楽屋待機中のメンバーは毎回モニターの前に釘付けなのでした。

正浩
春日井正浩(甲洋の父)@タナカ・G・ツヨシさん
「やったぞお前、甲洋、来なさい甲洋~~~~!!」
藪中くんをやきもきさせる迷セリフの発生源。
95%の遊びと5%のシリアス。芝居をするには最適のバランスだ。(まじでか)
本役以外で彼が築いた伝説と被害と功績はあまりに大きい☆
勉強になった。僕と同じレベル30。


史彦
真壁史彦(一騎の父)@中谷一博さん
最後はやっぱりこの方でしょう!アルヴィス指令♪
「バッフェラーデン起動!!!!!!」
はほぼ全キャストが一度は叫んだ名セリフ。
稽古場から皆を引っ張ってくれた、まさに今公演のキャスト陣の指令。
この貫禄で僕と1歳差とか。。がんばろう。。



衣装協力:コスパ
竜宮記念館2
2011年01月10日 (月) | 編集 |
お次はこの方々~

カノン
カノン@山本彩さん
ストーリーテラーであり、もう一人のヒロイン。
とっても感性豊かな彼女は稽古場で悶えながら指揮をとる演助さんでもありました。
カノンの中で渦巻くパッションはさすが!
実は総士との絡みが無いのです。。今度は是非に~!

真矢
真矢@阿井莉沙さん
髪型が自毛じゃないよコンビ。
クライマックスの絶叫以外、唯一人間らしい会話をした相手かも。
鉄壁を生きる総士の心に真っ直ぐに言葉を置いてくる。おそるべ、、素晴らしい女優さん。
真矢とはシーンの特性上、あまり返し稽古をしたくなかったので代わりにたくさんディスカッションさせていただきました。
繊細な芝居をありがとうございました♪

甲洋
甲洋@藪中亮平くん
衣装でピンの写真が無いよ甲洋。でもノーメイクでも素敵だよ甲洋。
「甲洋、来なさい甲洋~!!」
と皆がやたら言うもんだから呼ばれた?セリフ?といつもビクっとしてた真面目な青年。
アニメ版と小説版の甲洋像を最高の比率でブレンドした役作りは男女問わず胸を熱くしたことでしょう。
後日angelaさんのライブでファンに取り囲まれていた。ニクイぜ!

咲良
咲良@山崎ゆりかさん
高城の実妹に似ていることから、「お兄ちゃん」「妹~」と呼び合う。
「冒険キング」「赤紙」「ゴーバインヘルメット」など、忙しい中にも関わらずメガクオリティで制作してくれた

一見勝気だけど、仲間想いで良く気がつく女の子。
咲良のような役は初めてだそうだが、終わってみれば大人気!ヤッタネ、妹よ♪

衛
ゴーバイン先輩こと衛@実方隼人くん
彼は何しろ動きがキレル。
それでいて細かいディテールに誰よりもこだわりを持っていた!
そういえばオリジナルTシャツの制作は彼と山崎さんが指揮をとってくれたのでした。
クリスマスも映画鑑賞も先頭に立ってくれるムードメーカーさん☆
ゴーバイン先輩!新年会はいつですか!!?(コラ)

剣司
W剣司@月原康智くん(右)&白石稔さん(左)
月原くん。
ダブルの裏キャストがアニメ版キャストという、一番プレッシャーを感じていたであろう21歳。
本人は大変だったと思うけれど、悩んだり一生懸命元気だしてみたり落ち込んでみたり。。
それそのまんま剣司くんじゃね?とお兄さんは思っていたのでしたよ。

白石さん。
おかげ様でこの作品に参加できました。感謝感謝です。
せっかくなのでもっともっとガッツりやりとりしてみたかった~!ってのは贅沢かな??
あと游玄亭の約束、忘れてませんから!
白石稔ファンの皆様、今度先輩を見かけたら「高城元気に焼肉おごった?」と問い詰めて下さい。、、よし。

本番楽屋
ということで、ファフナーパイロットチームの皆さんでした♪


衣装協力:コスパ
竜宮記念館1
2011年01月09日 (日) | 編集 |
舞台蒼穹の『ファフナーFACT AND RECOLLECTION』公演終了からだいぶ経ってしまいましたが、いただきものの写真を含め結構枚数あったので記念にまとめてみます♪

ファフナー終演

まずは千秋楽直後の写真。ペタリ。

翔子

ご存知今作品のヒロイン!翔子@松来未祐さん。
病弱で一途な彼女。でも芯の強い女の子。
僕は僕達はこの少女に稽古中~本番終わりまで何度助けられたであろうか??
千秋楽前の日
「あたし、明日は飛びません!」
と真顔で言っていたのが印象的。
松来さんパネっす。僕は今でも松来さんが初舞台だというのは嘘だと思っている!
、、座長、お疲れ様でした。

一騎
こちらはヒーロー!一騎@武田知大くん。
彼の持ち前の無邪気さに触れて、あ、この人一騎だ!と安心したものです。
劇中の僕のお仕事は彼の心をチクチクすることがほとんどだったなぁ~
いつも一緒にいると、急に同じことを同時に言い出したりするから不思議。
一度シナジェティックスーツ着させてもらうの忘れてた!くそぅ。
あとシークレットシューズを駆使したものの、一騎の身長に一歩及ばず。くそぅ。


衣装協力:コスパ
大人になると時間が経つのが早くなる。2011-迎春-
2011年01月07日 (金) | 編集 |
明けましておめでとうございまーーーーーっす☆

拙者~今日から~2011年が始まったんです~♪

うさりんご

これ今年の干支で~っす!

うさぁぎさ~~~ん


さ、華麗な現実逃避から入ってみました。いつものことですNE☆

問題は今日の日付です。0時をまたいで7日とか。
31日、ノリでアップしたツイットネタから7日経過したってことです?


うわっ。

冒険の書1をご覧の皆様、ご挨拶が遅くなってしまい申し訳ありません。

改めまして、

2011年、明けましておめでとうございます

今年のお正月、いかが過ごされましたでしょうか?

高城は今年も実家へ帰り、恒例行事の獅子舞行脚をして参りました。

2011獅子2ギャオウス
2011獅子12011獅子12011獅子12011獅子1
獅子舞小僧A、B、C、Dが現れた。

コマンド?
 ・噛みつく
 ・吠える
 ・震える
 ・逃げる
 ・泣く

このように、相変わらず小さいお子さんやペットさんには大変不評だけれども、、


厄除けってことで自治会内のお家を一件づつまわり、玄関でパクパクします。東西南北だったかな?
受験生さんは頭をパクパク、足が痛いおばあちゃんは足をパックパク。

囃子連をお手伝いしている高城は毎年この行事に参加してるのです。

元日の朝はかなり寒かったのと、何故かテンションが上がってしまった為、ジャンプしたり回転したりと力の限りの大サービスで舞ってきましたよぃ☆

その後、当然体はビッキビキのエライ事に、、
これを専門用語で

『同化現象』

と呼ぶらしいです。
昨年覚えました。

まず体が動かなくなり、お酒が入ったりすると最終的には自分の存在自体がよくわからなくなってしまいます。
でも僕たちは獅子舞に入り続けなくてはなりません。平和の為に。あと楽しいから。




30歳という節目の年、役者としても人間としてももっと高みを目指したい。
もっと高く、もっと、、ピョンピョンと。

ウサギ年だけに?

スミマセン、まだお屠蘇が抜けないようです。

でもその実ほんとの本気。
ここのところ、今までにない演技をさせていただくことが度々ありました。
自分を磨く為に追求することは勿論、時には全く新しい視点に切り替えてみることも大切なんだなぁと思ったのでした。
楽しいなぁ~☆
おっし、がんばるぞ~ぅ!!

皆様、本年も高城元気、

お目に止まりましたらちょっと足を止めてみて下さい。
お気に止まりましたらちょっと声をかけてやって下さい。


どうぞ宜しくお願い致します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。