声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見た目は微妙、中身はどっちだ?でも世間体は大事だぜ
2012年05月05日 (土) | 編集 |

頭の中は年中こどもの日な高城ですが、今日はオフィシャルに、全国的にこどもの日なのです。


こりゃあ何かしなきゃなるまい♪


僕は子供の頃の遊びを今全力でやるのが好きだ。
幼い日夢中で励んだあの遊び、あの時は知り得なかった「その先」があるのではないか?
少年高城元気がどうしても敵わなかった悪の魔王、今なら倒せるのではないだろうか?
レベル31だし!

大人気ない?
いゃ、逆ですよ?
ほんの少しの力の入れ具合、考え方の進化。
やってみると自分の成長に気づくのです。



はぃ、前置き終わりっと。

efのさぁ、紙飛行機めっちゃ飛ぶじゃん?
efに限らずお話やら歌に出てくる紙飛行機はちょっと飛びすぎだと思うんすよ。
あれはきっと見えない所に物凄いオーバーテクノロジーが仕込んであるんですよ。
それか、紙を作る時に飛行石の粉末を混ぜてるのかも知れない。

残念ながらナイフとランプを鞄に詰め込んでスタンバってても職質されたらピンチなので、恐い恐いとか言ってる僕の前には未だ少女は落ちてきません。

未知の鉱石もオーパーツも手元に無いってことになると、頼りになるのはテーブルの上のノートパソコンさんです。
5、6年前の型ながら今尚僕に無限の可能性を与えてくれる知識の化身である。


検索『紙飛行機』

、、何てことだ。
僕がのうのうとやれ勉強だ芝居だと言っている間に紙飛行機会は飛躍的な進化を遂げているではないか!?

その種類もさることながら、ピピッとキタのは

【志保式紙飛行機】

という機体。

推奨年齢7歳以上。

ぅおっぷ

いゃいゃ、7歳だとちょっとしんどい気はします。

B5の紙を用意とありますが、無いのでA4のコピー用紙を半分にして作成。
注意書に、紙が柔らかい時はB5を半分にしてB6で作ってね☆
とあるので、紙のサイズには問題は無いハズ。

かつてこんなに難解な紙飛行機を折ったことはないなぁ。
説明を読みつつ丁寧に折っていく。。

昔のイメージだと、ちょっとヒラヒラ感のある仕上がりで滞空時間長いやつか、細長い槍投げみたいなやつになりがちだったのだけどこれは、、

ぉ?ペーパークラフトみたい?
硬くて重い。

飛ぶの?コレ。

投げながら羽の調整をして下さいとのことなので、適当にぐにゃぐにゃしてから部屋の隅に立つ。

そして軽く投げてみた。


スィーーー、、、、、トン





トンってのは地面じゃなく部屋の対角の壁に当たった音ね。

すげぇ、こりゃすげぇ!

何が凄いって、飛んでる時の機体が止まって見える。つまりブレがないのですよ!

うぉぉ!
この機体の限界はどこだ?どこまで飛べるんだ!?

ようし、外に出て階段の上から、、、

やるにはもう遅いし、近所迷惑だし、何より通報とかキツいし、、、今度にするか。。


そこまで考えてハタと気づく。



ヘヘッ、やっぱ俺大人になったんだなヽ(・∀・)ノ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。