声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
えるだー
2013年10月29日 (火) | 編集 |




地元の秋祭りに顔だしてきたッス!!


夏やって、また秋もお祭りだぜ!

ただ、意味合いは違うイベントなのです。
夏のは地元神社のお祭り。
なので、神社から御神輿が出て、近隣の地区から山車が集まります。
いわゆる「お祭り」ってのはこっちですね~


秋は地域の文化祭って感じです。
色んな団体が催し物やお店を出展します。

僕らはそこにお囃子を出展してるってとこです。

神社くくりではないので、逆に夏には見られない隣り町の山車が出張してくれたりします☆

秋祭りはの歴史はまだ20数年となのだそうな。
あー、そういえばある程度の年齢からしか秋祭りの記憶がないッス。

で!
歴史と言えば我が地区の山車には中々の歴史がございましてo(^o^)o

昔っから年季入ってるなぁ~とは思っていたのですよ。
そしたら、「山車の由来」なるプレートを発見しまして。
どうやら明治10年代に東京で造られたものを譲り受けておるのだそうです。
明治10年ってまだかなり江戸寄りじゃん!?
飛天御剣流とかの時代じゃん!!(?)

すげえ!
その時代に今の僕が触れ続けてるってのはすげぇもんですよ、これは!


うちの山車の装飾を改めて見てきた。
見渡す中で最も古く、最も大きく、最も細やかな作り。
道を進む時ギシギシ音を立てるのが少し心配ではあるけれど、大先輩にはまだまだ頑張っていただきたいものです。

スポンサーサイト