声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
バースデーメモリR23
2010年10月04日 (月) | 編集 |
蒲田へ向かう道すがら、セセリと状況の整理をする。

人の体を流れ記憶を支配するナノマシン、ラーバルメモリ。
ラーバルメモリを自在に操る存在始祖。
人間に始祖の力を与えるキャリーフライ。
キャリーフライを自身の一年の記憶と引き替えに産むタマオイ、妃乃。

妃乃が俺のそばにいる以上そうそう新しいキャリーフライが世の中に出回るもんじゃない。

「珍獣カレーライスを探せ。」
朝、門起から聞いた依頼内容だ。

「カレーライス?違う違う、カキフライだ。いゃ、キャキフライだ、俺達が追っているのは」

そういえば中華街で怪党あかほりデラックスが言っていた。

は?

もしかして、、
壮絶な言い間違いと聞き間違いってこと?
中華街で外国の発音が上手く聞き取れず苦労した。
マ、マソビョ?


あー、依頼主やら怪党達の情報を又聞きするたびにキャリーフライがカレーライスにまで変化したってか?

正直言うぞ。

くるしいです!!!


ってことは、キャリーフライは実在するのか?
それが今回の事件の結末になるのだろう。



バースデーメモリ24へ
スポンサーサイト