声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
萌山大学学祭・後夜祭3
2011年04月15日 (金) | 編集 |
いよぉっし!
今夜もイカしたオタッカーズをご紹介しちゃうぜ☆

さな
さなことさなさん。
うぁ、早口言葉みたいだ。ってかまんまだ
いつもノリノリな彼女はとっても気配りさんでもあったのです。
写真撮って~ってお願いしたら「あ、ちょっと待って!」とわざわざメガネを装備してくれたよ。
メガネを取ったら美人さんってのは男子の永遠の憧れでありましょう。ナイス堤♪
本当の彼女を知りたい紳士はグーグル先生に聞いてみよう、「それ、なんかのさなじゃない?」

やが&ごとぅ
やがこと矢ケ崎一樹くんとごとぅーこと後藤夕貴さん。
やがはね~、いつも皆の盛り上げ番長でした!
一番盛り上がって一番突っ込まれる。
お芝居って人それぞれカラーがあるけれど、僕はやがの芝居がとっても好みなのでした。
オタ芸で感動を呼ぶパッション、素晴らしい。

ごとぅー、迷えるロックアイドル、伊藤杏奈はツンケンしていたけれど、、
それを演じるリアルアイドルごとぅーは何とピュアなことか!
稽古場に学校の制服姿で現れる彼女を見て密かにニマニマしていた高城っす。
悔しいのは作品中一度も絡まないことと、衣装フル装備状態だと身長で負けること(←しつこい)

てっちゃん
てっちゃんこと長谷川哲朗くん
みんなのアイドルてっちゃんは懐の深い漢だ。
どのくらい深いかって言うと、歯を磨いてるところ「写真撮らせて」っていっても「ん~ぉ~(いーよー)」と即答してしまう程だ。
ガンダムオタク山内として独特のキャラを演じていたてっちゃん。
彼の代わりは絶対にいない。そう思わせる唯一無二の存在。

森しゃん
森しゃんこと森訓久さん。
ずっと前から知り合いだったけれど、こんなにガッツりお話ししたのは初めてだったな。
皆のキャラクターが定まってきた稽古後半、全体のバランスを見つつ役の雰囲気を変えてくる辺りさすが先輩!
打ち上げで頂いた大入り袋の中身は森しゃんと交換しました。
ご縁を巡らせる。の意味。今後ともどうぞよしなに~☆

スポンサーサイト