声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
お隣の事情
2011年08月13日 (土) | 編集 |
「世の中に溢れる情報は物事の一面に過ぎない」


FRAGの顔合わせで演出が言ったこと。


新撰組は正義か悪か?

僕は新撰組の物語が好きだけど、彼らの理想が100%成就していたら今の生活はないかもしれない。

新撰組を正義としたら坂本龍馬は悪になってしまいます。


新撰組が辿った歴史は既に決まった事実。
創成期、局長芹沢鴨は倒され、近藤勇をトップとして歩んでいく組織。

信念をぶつけ合い、命を賭けた彼ら。
ただ今残っている資料は少なく、殆どが口伝と二次創作で作られた幕末ロマン。

実際のところ彼ら一人一人が何を考えていたかなんてわからないのです。

本人達がFRAGを観たら見たら怒るかもしれないッスね。

今回は旗持ち尾関雅次郎が主人公!
新撰組物語としては中々に珍しい視点から彼らの生き様を想像し、エンターテイメント性を多分に盛り込んだ作品になりそうです。

FRAG-新撰組Vermilion Order-

あと2週間で開幕!


今日は初めての荒通しでした♪
スポンサーサイト