声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
バースデーメモリ3 第2話
2011年10月02日 (日) | 編集 |



お久しっ!

俺、細羽蒼真。


さっき届いた箱を開けると中にはお札が。
あ、知ってる。キョンシーのやつね。

で、お札に包まれた銀色の、、卵?

箱の内側には逆五芒星。


ん~。

お札より俺は目玉焼きのが好きだ。

卵を、、割るか。



今年はオーブを集めろとか言わないよな?
中に伝説の不死鳥が眠ってるとかだったらここでリタイアかも。
荷物が届いて初めにしたこと。

・シャワーを浴びる。

次に

・衣装を着る。


何せこのまま旅立つ可能性がある。
主人公のエチケットです。
この企画はこちらと運営サイドの呼吸の読み合い、配慮のしあいが最高のストーリーを綴るカギなんす。

そんなわけで、今からスタートならば終電配慮の必要は無いだろうなぁと。
外でスタンバってる人がいたらゴメン、、なんて思いながらマッハで支度してから箱を開けました。

この瞬間に窓から怪党が侵入してくるって可能性も、、と思うとビクビクが止まらんかったです。


卵及びその周りに何の意味があるのかさっぱり分からなかった。
で、出した選択が「割る」
よく見ると純粋な卵の形じゃなかったので、これはカプセルで中に何か入ってるかも、、と思ったんだ、、
スポンサーサイト