声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
バースデーメモリ3 第10話
2011年10月03日 (月) | 編集 |


スカイツリーの下、京成橋の上で声をかけられた。

「細羽蒼真!」

「アンタは?」

「私は怪党キミのハートを狙い撃ちだ」

「長いね」

「、、、」

「アンタがスカイツリーの封筒を狙ってたって人?じゃあ、勝負ってことでいいのかな?お題は?」

「ズバリイケメン勝負だ。」

うわぁ。

「私は事務所での下剋上を狙っているぞ!!」

何で今回はこんなに皆さん本気なんだ!?

ルールは、、
道行く人に、スカイツリーをバックに写真を一緒に撮るならどっち?
のアンケート3本勝負。

きっついなぁ。。

でもま、イケてるだけが取り柄とかさっき言っちゃったし、、負ける訳にはいかない!
何より下剋上とかまだ困る(←?)

俺達は歩いてきたカップルに目をつけた。
しかしスルー!
仕方ない。


続いて休日で遊びに来ていた親子連れに突撃!

3人のお子さんにジャッジして貰えることになった。
結果は、、

勝利!

「キミと撮る~♪」

とか可愛いなコノヤロウ☆

うっし。
お子様にも人気の探偵・細羽蒼真でっす。

取り返した封筒には、、

『メモリーズカプセルコーポレーション』

のロゴが。

確か夏音さん宛の手紙はこの会社を経由して届いてるって聞いたような。。

これが捜していた封筒か?
しかし門起の話では無くなった手紙は複数あるという。


幸い封筒には会社の住所も記載されているし。

可能性は薄いが、他の手紙のバックアップとか取ってないかしらん?

俺はメモリーズカプセルコーポレーションへ向かうことにした。
スポンサーサイト