声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
大戸屋の聖戦
2013年02月27日 (水) | 編集 |

『四元豚』

読める?
普段使わない言葉に詰まる。

そもそも何コレ。
四次元に生息するというトリコ的なやつですか?

まぁいい。

問題はこれが食べたいことと、今この瞬間にこの単語が入ったメニューを口に出してオーダーしなければならないことだ。

・よんげんぶた

・しげんぶた

どっち?

ここでこずるい高城は芝居を付け加える

メニュー表を指差し

「ぇと、これ!」

アクセントを付けた後

「○☆×☆ぶたの~定食」
長い商品名を全部丁寧に発音するのがめんどくさい客を装う。

よし。
無事に注文は通った。

席につき、即携帯で読みを調べる。
ホラ、四元豚を食べる役が来たら困るし。

正解は


『よんげんとん』


しまったぁぁぁぁぁあ!!
ぼかしてない「豚」の部分が違ってたヽ(・∀・)ノ
スポンサーサイト