声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
32スペシャル
2013年10月03日 (木) | 編集 |
ネット凄いで思い出した。


我が青春の作品の一つ、『スレイヤーズ』に、異界黙示録(クレアバイブル)ってのが出てくる。
本のようなネーミングながら実際は偉い龍神様が残した記録の集合体みたいな光だった気がする。

すっげーーー!
と当時思ってたけど、これって今のインターネットと凄く似てるよね。
なんか当たり前に使っちゃってるよなぁ。
これ、神様の力に匹敵する技術だぜ、きっと。

『新世界より』に出てきたミノシロモドキってまさに、これだよね。
物語の中の皆にとっては何でも知ってるほぼ魔法のアイテム。
僕らがみればわりと普通のネット対応の記録端末。
スポンサーサイト