声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
バースデーメモリ5 8
2013年10月04日 (金) | 編集 |
都庁か、思い当たるところは、、

妖怪の類いは縁を大切にするもんだろ?
俺を呼び出してるわけだし何かゆかりがあるところ??

去年の最終決戦の場所?

いやぁどうかなぁ、、

ふいに伊達が呟く

「猫の置物とかあれば分かりやすいんだがなぁ」



それだ!
都庁前には猫のモニュメントがあった!

何かかわいいやつだ。

そして、、
モニュメントは変わらずそこにあった。
が誰も、それらしい奴はいない。

ウ゛ィィィ、、

メールだ




すまぬ…

ワシとしたことが…
完全に油断しておったニャー…

術をかけられ、身動きが取れなくなってしまったニャ…

もしかすると…これが最後のメールになるかもしれニャいから…
よく聞くニャ

もしも、ワシが死んでしまったら
光が丘に巣食う、強力な妖怪がいるんニャ!

そいつに相談してみるといいニャ…

気難しいやつだから、何を言ってくるかわからニャいが…

もしかたしら協力してくれるかもしれニャい!

強力な妖怪だけに…!

ニャんちゃって!

あっ!クルシイ! ゲフンゲフン!

蒼真…頑張るんニャ……

ニャ…






マジで?
猫又死んだの?

まだ会ってないじゃないですか!

くっそぅ、電車賃返せ!
ふざけた奴め、倍返しだ!

あ、これ俺が考えたやつね。
今年流行るぜ?

俺は光が丘へ向けて走り出した。
スポンサーサイト