声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
完全無欠の見切り発車
2015年04月01日 (水) | 編集 |
どうもご無沙汰しておりまして恐縮至極です!

エイプリルフール、楽しく嘘ついちゃいましたかーーーー!!!!?

僕は、、、、なーーーんも嘘ついてないぜ!!
だって、、一昨日嘘つき疲れちゃったもん♪

なんのことかと申しますと~、、、、

のぶ誕2015を全力で楽しんじゃったのさ!!
のぶ誕???

高城の誕生日にね、この数年仲間の皆さんがリアル冒険企画をプレゼントしてくれてるのです。
詳しくはカテゴリー、「企画」の「バースデーメモリ」を見てみてね。

その、リアルクエストにずっと参加してくれていたのぶさんこと佐藤修幸さんにしか、、、お返ししよう!!
ってことで企画を立てたのが1年ちょっと前。
作ったLINEグループ、その名は

【のぶ誕☆秘密結社】!!!!!

最終的には50人を超える大所帯!
本番、遠方からお手伝いしてくれた方も含めると、、、とんでもない人数でのメガ企画となりました☆☆

ストーリーのあらましはこんな感じ




2014年3月。
のぶさんの元へF.O.Hの『N』を名乗る人物から不思議なメールが届く。

―未来ブログ

警戒しつつも添付されたURLを開くと2015年の日付のブログサイトであった。
書いているのは、、、嫁?

内容に怪しい部分はない。
幸せな、、と言えなくもない、とりとめもない日常の記事が綴られている。

未来ブログはその後も数回届いたが特に何か起こるわけではなかった。

2015年3月30日
のぶさんはこの日、人生初のバーベキューへ行く為に待ち合わせをしていた。
朝10時の新宿。

そろそろ皆と合流の時間だと思ったその時!!!

怪しいマスクの2人組が現れた!!
彼らは1通の封筒を差し出す。

差出人はF.O.Hの『N』

内容を要約するとこうだ。

佐藤修幸様、あなたを私共の主催するイベント、【グラントレジャー】へご招待致します。
F.O.H.は皆様の幸福な未来実現のお手伝いをさせていただく団体です。
グラントレジャーで存分に夢を掴んで下さい。

目隠しをされ、車に載せられる。


――

車を降ろされ、やがて目隠しを取るとそこには、、、

あれ?のぶさん?
え?どうして?
わからない
なにここ?
やだ気持ち悪い。

久しぶりに見る者、今日一緒にバーベキューへ行くハズだった者
皆、困惑している。
どうやら自分と同じように連れてこられたようだ。

すると―

「グラントレジャーへようこそ。ここは新宿Bブロック会場。皆様には今日一日、いくつかのギャンブルをしてもらいます。最も好成績を収めた参加者様には賞金1000万円を差し上げます。」

一方的な解説の後、グラントレジャーは有無を言わさず始められたのであった。
初めはパニック一色であった会場もいつの間にか色めきだって行く。。
1000万か、、、


ヴィィィン、ヴィィィン、、、

メールが届く。
差出人は、、F.O.H.。
、、、、嫁の未来ブログだ!!!!

今度の記事は、、20△☆年3月30日!?

書かれているのは、
仕事が大成功し、夫は忙しそうではあるが概ね幸せであること。
今振り返ると、2015年7月の公演、『ラストスマイル』の大盛況が良いきっかけであったこと。


良いことばかりの内容の為特に気に止めなかったが、実はこの時すでに運命の輪は動き始めていたのであった。

のぶさんはグラントレジャーを勝ち抜き、1000万円を手に入れることができるのか!?
F.O.H.『N』の真意は!???



なっがい!
すみません、つい熱くなっちゃいました。
序盤でこの長さ。
今回は高城、仕掛け人でしたので、お話を書くのはここまでにしておきますね!
この先が気になる方はのぶさんのブログを読んでみてね!



ともかくこの日、すっごくたくさんの仲間達が同じ企画で新宿の街を走り回ったのでした♪
ぜーんぶ嘘っこだけど確かにグラントレジャーは行われたんです!
きちんと全体のお話を伝え切れたいなかったのに(すんません!!!)
皆で連絡を取り合い、咄嗟にアドリブを利かせ!物語はバッチリ完結!
みんな本当に凄い。
そしてこれだけの人が集まるのぶさんの人徳も半端ない。
僕も、、自分の誕生日を思うと改めて感謝の気持ちでいっぱいなのでした。
のぶ誕お疲れ様

2日フライングのエイプリルフール。
最強に楽しい嘘でしたぁぁ!!!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。