声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バースデーメモリ8 10
2016年10月05日 (水) | 編集 |
「もぐもぐ、、」

「もぐもぐ、、、」


幼青龍が時折呟く。
きっと付近にある微量の不幸を吸収、、食べてエネルギーを回復しているのだろう。
俺、思うんだよね。
微量の不幸って今君のすぐ隣で無尽蔵に生産されている気がするんだ。

疲れたという幼青龍のペースに合わせ、少し走り少し止まりを繰り返す。
そういや、なんでスマホ使っちゃいけないんだろう?
交通ルール的な配慮とか?
このわけわかんない竜=自転車ナゥが?
使っちゃダメと言われても信号毎に止まってナビを見てるのだけども。

、、

あ、理由はどうあれ、スマホの充電切れたら俺、路頭に迷うじゃん。なーる。

多くの現代人と同じく、ついスマホに手が伸びるのはもう「クセ」なのだろう。
探偵である俺、細羽蒼真にとって周囲の情報に敏感でなくなってしまうのはデメリットであり、同時に世の中で起きている事件、ニュースに詳しくなるのはメリットである。
、、、などと自己分析してみる。


「もぐもぐ、、、」

「キラッ☆」

「もう走れるホシ~!」

うっし、ほんじゃ美味しいご馳走目指してもう一走りしますかね。

豊洲夜景
豊洲の駅が近づく。

新たな魚市場の計画が進められるだけあって海に面している。
丁度ライトアップされた船が通りかかった。

おー、こりゃ綺麗だな。
たまにはサイクリングもいいもんだ。

豊洲ロード終盤?

えーっと、目的地は、豊洲駅付近の交番の裏、ね。
どんなご馳走が用意されているのかしらん??
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。