声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年11月09日 (日) | 編集 |
お座布団
東京バーリトゥード・ストリッパーズ

「お座布団」

を観てきました。一昨日。更新遅れちゃったぜ。不覚。

宮川マキオさん、望月祐治くん出演


落語家さん一門のお話。

なので、出てくる人の職業は落語家、漫才師、演歌歌手、、etc

僕ら俳優(大きな括りとしてネ)は劇中の役になりきってステージの上で表現するわけだ。
演じることで生きてる僕らだけど、プロの大工さんじゃないし、郵便屋さんじゃないし、お医者さんじゃない。当然スポーツ選手でもなければ国会議員でもない。

まぁ、、中にはどれかと兼ねてる人がいないとは言い切れないのだが。

他の人のプロフェッショナルな人生を恐れ多くも演じるってのはやはりどえらいことなのでしょう。

話家さんや歌手、自分にちょっとだけ近いジャンルな分、ちょっとやそっとじゃ出来ないことがわかる職業をズババンと演じている舞台上を観ながら改めて思ったでゲスヨ。


マキオさんはベテラン演歌歌手!
このブログでも何度か登場しているフロムナウさんの作曲でCDデビュー!
花咲すみれ(c/v宮川マキオ)
なんてうしし
いやいや、舞台ではちゃんと身も出してるけども!!!

今度生で歌ってもらう約束を取り付けてきたぞ♪

もっちーは若手(?)夫婦漫才師!!
今までははアクションがあったり、恐い系の役が多かったので、ちょっと気弱な下っ端みたいな役が新鮮だった♪
こういう柔らかい役どころも素敵じゃ~んうふkirakira-2
しかし、体張ってたね、びっくり。








スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。