声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
メリーでフィーバーな12月。
2008年12月02日 (火) | 編集 |
12月です。

1年の最終ステージです。
December、、、もうね、この響きだけでご飯三杯いけますねもふハァハァ

すでにクリスマスでワーワー言ってる高城ですが、12月の雰囲気がたまらんのです。

さて、クリスマス、打ち上げ、忘年会ラッシュの今日この頃ではありますが、お芝居には相変わらず足を運んでおりまして。

まずは、、

FAKE
FEVER DRAGON NEO vol.6

『FAKE~偽りの顔~』

を観てきました!DMF福地慎太郎くん出演。

死んだはずの信長が怨霊となり蘇った!立ち向かうのは有名武将や討魔師達!ってお話。

信長暗殺の首謀者が秀吉って説、今はメジャーなのかな?
学生の頃の教科書では明智の謀反ってこと以上には触れられてないけど。

そういえば、聖徳太子って空想上のヒーローなんだって知ってた?
今は教科書改訂されてるんだって!!

歴史の真実って時々覆るよね。実際に見ていたわけじゃないのだからとうぜんかなぁ。
でもだからこそ歴史の「if」ものは楽しいのかもしれません。
福地君舞台
公演後に。。なんだこれ(笑)


続いて、、

風待雑歌
O-MATSURI企画merrymaker 第5回公演

『風待雑歌』

を観てきました。向谷晋平君出演。

っと、このブログでは初出の彼、結構前からの知り合いでして、今年の夏のロックミュージカルのお手伝いをしてくれたりも。
晋平君のお芝居は始めてだったのだけど、中々いいお味を出してらっしゃいました。
ストーリーは、ランダムで選ばれたとある大学の学生達が、優勝賞金1億円をかけて3日間のギャンブル大会に参加する。負けたら多額の借金を背負うペナルティー付き。。。
って感じのお話でした。


スポンサーサイト