声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
グラビティブラスト
2009年06月18日 (木) | 編集 |
映画『重力ピエロ』

を観てきた!

伊坂幸太郎原作の小説の映画化。
この人の作品は、ラーバル、ピューパルで一緒だった松崎史也君から2冊だけ借りて読んだことがあるのだ。
その片方、「死神の精度」も映画化されてるみたい。まだ観てないけども。。
とりあえず本、おすすめ本

さて、重力ピエロ、あらすじはこんな↓


遺伝子を研究する泉水(加瀬亮)と芸術的な才能を持つ春(岡田将生)は、一見すると仲の良さそうな普通の兄弟だ。そんな二人の住む街では、謎の連続放火事件が発生していた。泉水と春は事件に深く踏み込み、家族を巻き込みながら次第に家族の過去にも近づいていくのだが……。
                                     Yahoo!映画より

最近アクションやCG満載の作品を観ることが多かった高城。
だけども、CGなども演出の方法の中の一つだって忘れちゃいかんですなぁと思った次第です。
それが多いから必ず面白いとも、少ないから面白くないとも言えない。

作る演出よりも撮る演出に特化していたので、役の心情やら空気感やらが掴みやすかった♪

見た目には派手ではない。でも今作はそれが良いところ。
レイトショーで観た。これは正解だったな。

お芝居を下北辺りでみたような、そんな気分になりましたよ。じわ~~ってね。
うぉぉぉぉぉ、男子の兄弟欲しい!
っと、シェンロンにたのんでみようかなドラゴンボール(スーシンチュウ)


ベテランさんも若手さんも、役者陣が素敵だった~ニコリ
スポンサーサイト