声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
妄想納め
2009年12月31日 (木) | 編集 |
大晦日ですね~


2009年も大変お世話になりましたm(__)m
いや、本当に。

かねてより高城、人との出会いには恵まれていると思うのです。

実を言うと個人的には出会いよりは別れの多い年となってしまいましたが、だからこそ逆に自分のおかれたハッピーな現状に気づいたりもするのです。

人間、変にバランス良く出来ているものです。
日々その幸福に気づきまくっていたら終始ニヤニヤしっぱなしのヤバい感じになってしまいますもの。


さて、何でも願いが叶うとしたら何にしますか?(急だな)

欲深な僕としてはまず願いを100個にしてみましょうか。話はそれからだ。


・世界の王になる。


古今東西の悪役が望んでやまない願い事。
、、御免被りますねぇ。

きっと大好きで自由にしたいならば、誰かが作ったゲームをプレイする立場でやりたい放題の方が幸せになれるんじゃないかと思うのです。
ピッコロ大魔王が毎日ダム建設の功罪に頭を悩ませたり。それはちょっと見てみたいけれど、ストレス溜まる度に爆力魔波じゃ困ってしまいます。

王様は自由じゃないよな。


・広大なサバンナで自由な動物に。


ライオン恐い。
ん~ある程度のルールは敷いてもらった方が。。
ルールがあるからこその自由、でしょ?


・不老不死にしろよぅ。


これはいかがなものかしら?
何かの拍子に無期懲役とかなったらヤバいよなぁ。
色々な物語で取り上げられているけど、この願いはリスクが高過ぎる気がする。終わらない=終われない
だもん。

願い事があと99個あるし一度位お願いしてもいいかなぁ。


・魂の永久化、無限転生


一周目のセーブデータを持ったまま次の人生をプレイ出来るって寸法さ。
火の鳥みたいな。

しかし、なまじ今の記憶があった別の自分とか寂しさ全快じゃね?って気も。
人によっちゃありかな?


・人生にセーブ機能


たらればな人生と言ってしまうとアレだけどね。
あったらなぁ~なんて場面はしばしばあるな。
そんなチキンな高城ですが、恐らく一球入魂を全力かつ軽快に出来るのが上手な人生を送るコツなんじゃないかと最近睨んでます。
力は抜く方が難易度高い。

・一億万円くれ!


子供の頃によく登場するお金の単位、一億万。
割りと小物な悪党はこんな感じの願いを選ぶ事がある。
色々考えた結果、この位が一番人間らしいんじゃないかと思った。


・絶対に病気、怪我をしない

眠くならない、体調不良にもならない。
加えてヒーリング的な力があったら他人にも優しいかな?
眠らないから記憶の整理出来ないのがイタイ。
あまり目立つ能力は黒服の組織に狙われると思います。
誰も知らない知られちゃいけない人生ね。




願い事と言うとつい大きなチートを考えてしまいます。

長々と書いておいてナンですが、12月31日ってことで、昔やってた堂本剛主演の「君といた未来のために」ってドラマを思いだしてたら妄想超特急でこんな文章になってるんだぜ?

堪忍もじゃ。

あ、新年を迎えられず一年を主人公が何度も繰り返しちゃう話ね。


過去に対するifの人生に憧れが無い訳じゃないけれど、これから始まる2010年は無限の選択肢がある!
まだ誰もプレイしてないニューゲーム!!
、、とか思うと挑み甲斐があるってもんですね☆
オラわくわくすっぞ。

ん。ギリ上手くまとまったかな( ̄▽ ̄;)

来年もどうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m

実家へ帰る電車の中より、高城元気。
スポンサーサイト