声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
見える、見えるぞ
2010年03月08日 (月) | 編集 |

話題の映画、

「アバター」

を観てきた!


かしらかしらご存知かしら~♪
何が話題って、3D映像なのですよ☆
僕が観たのも勿論立体映像版!


そろそろ3Dのテレビも発売されるようですね~
こりゃ未来の映像はどんどん立体になってゆくのかねぇ?


でもって、率直な感想。

思ってた程には飛び出さない。
しかし、これはマイナス評価ではない事を声を大にして言いたいのですよ。


ずっとね、子供の頃観た筑波科学万博のアトラクション(同年代以上しか分からないかしら)みたいに、バンバン槍やミサイルがこっちにに飛んで来て、うわってなるのを想像してたんだ。

だがしかし、今後3D化が進んで自宅のテレビで楽しめるようになった時、あんまり過剰に迫られても疲れてしまうんじゃないかなぁって思ってたのですよ。


そんな不安は全くありませんでした。
確かに、物が飛び出す演出もあるけど、僕らをびっくりさせる事を主眼に作られた訳じゃないように見える。
確かに初めは目新しさもあり、
「うぉ~」
ってなるものの、すぐに3Dは普通の事に。

そりゃそうだよね、僕らの世界は毎日フル3Dだもん。

立体は空間を表現するのに適切に。さも当たり前の事のように作られていました。

映像のこれからが楽しみですなぁ。
あ、未来の話。
テレビを観る時は僕らずっとメガネかけるのかな?




ストーリーは、少年マンガっ子な僕にはツボでした!
冒険あり恋愛あり不思議な力に未来のテクノロジー、未知の生物達。。

そこでこうくる、、ほらやっぱり!
なお約束はダレではなくワクワクに繋がり、恐らく作り手の思うつぼなシーンで感動してみたり。

いいお客さんだった高城です(^-^ゞ
スポンサーサイト