声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
井の中の蛙大海を知らず されど空の高さを知る
2010年07月10日 (土) | 編集 |
青い薔薇


FROG-新撰組寄留記- 無事千秋楽を終えることが出来ました(4日になっ!)

足を運んで下さったお客様、スタッフの皆様、共演のキャスト様方、どうもありがとうございました!

つくずく縁のある新撰組のお話を、あんなにも魅力的なカンパニーの中で演じさせていただけて幸せいっぱいな高城です

しかし強そうな新撰組でした。
あれだけ長身でガッシリしたメンズに囲まれたら喧嘩なんか絶対したくないよなぁ。。
そんな中でチョロチョロ走りまわる僕はやっぱり監察方山崎蒸の役で良かったのかもしれませぬ。忍忍。

浅野さんと
今回は残念ながらみんなと写真を撮りきれなかったので、代表して、、浅野薫役、おなじみノブさんと!
浅野と山崎の密偵・コミカルシーンは某~メモリシリーズを思い出すよね。
とは脚本家のお言葉。
いつも、一緒のシーンは本当に楽しゅうございます☆

今回の山崎の衣装は緑のパーカー付きジャケットに七分丈パンツ。
腰にチェックのスカーフを捲いちゃってりして。
他の皆さんの衣装もかなりアレンジきいたものだったッスョ☆


ここのところアクションの多いエンタメ作品に出演させていただくことが多かったけれど、僕自身があんなにアクションしたのはFROGが初めてかもなぁ。
だが誓った覚えのない「殺さずの誓い」に関しちゃ剣心もびっくりの山崎。
流石はお医者さんってことにしといておくれ、うっふん。
木の棒をクルクル回して懸命に戦う彼。そこそこ強いのにすべてのアクションシーンで膝をついておりましたとさ。
膝が痣だらけだぜクソガァ

今回のお話を観て新撰組に興味を持った方は是非新撰組関係の小説を読んでみて下さいマシ。
山崎蒸がメインの本は少ないけどさっ☆
きっと劇中に登場したシーンやセリフがたくさん見つかりますよん。


タイトルFROGの由来になったのは

「井の中の蛙大海を知らず されど空の高さを知る」

って有名な言葉。

でも悩める山崎に師匠、松本良順が送ったのは、、
「井の中の蛙大海を知らず されど空の高さを求める」


空の高さを知っているだけじゃなく、蛙達よ、その高みを求めろ。

山崎は未来=大海を知ったことで悩んだ。
それでも真っ直ぐに信念を貫くことを選んだ。

彼らの生き様が少しでも届いたらコレ幸い!



以下おまけっす
稽古が始まった頃、演出から「観ておくといーよー」と言われた作品は3本。

・時をかける少女

ツカサっすね。ヒロインが時間を飛び越えながら歴史をうまく変えようと奔走するお話。


・壬生義士伝

 新撰組のカッコいいとこも恐いとこも。人間臭さとか生死のどうしようもなさが印象的。


・池袋ウェストゲートパーク

なんぞ?っと最初思ったがなるほど新撰組かもしれない、コレ。
 自分たちの思想やら主張の為にチームを作り街をねり歩く。
 「ブクロサイコー」な彼らに助けられる者もいつつ、概ね恐がられてる。

新撰組は正義の味方のように描かれることが多いけど、実際はそうでもなかったみたいだし。
年齢だってみんな若いのよ、実際は。
有名どころで斎藤一なんて20歳くらいだったそうな。
侍になりたくて!とか、一旗あげたくて!とか、幕府を護りたくて!とか、お金が欲しくて!とか、行くとこなくて!とか、何となく!とか。。
それぞれに理由はあれど、想いを秘めて集まってきたお兄ちゃん達なのでります。
 

セガール
山南敬助役、聡太郎くん宛に届いていたお花。
去年末、敏腕組の時ビリー・ヘリントンから届いていたことがあったがそういうアレか?
と思ったらまさかの本物。
パネっす。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。