声優、俳優として活動中の高城元気の個人ブログです。大事なことも日々のことも楽しく記録していけたらいいですねぇ~
B・メモリーズオフ その2
2017年10月04日 (水) | 編集 |

今俺はとあるビルの5階、カラオケボックスに一人こもっている。

思い起こせば、10月4日は毎年とんでもない依頼に振り回されて来た。
しかもそういう依頼に限ってなんやかんや報酬にありつけなかったりしてきた、、!!!

俺、思うんだよね。
人にはカルマってのがある。
業だ。
あんだけ走り回って何も帰って来ていない今は溜まりに溜まってるハズなのよ。
そりゃもう、ジャックポット寸前なんだわ。

やるしかないっしょ、男の子なら!!

先程まで握り締めていた生活費は今、目の前でスクラッチにその姿を変えている。
今日、10月4日に発売となった
『ドラゴンボールスクラッチ』
だ。
枚数??

ボーイ、、野暮なこと言っちゃいけないよ。
昔からお願い事を叶える時は7つ集めるって相場が決まってるんだ。

俺は聖剣ジュウエーンを手に、戦いに挑んだ、、
B・メモリーズオフ その1
2017年10月04日 (水) | 編集 |

どもどもー

一年のご無沙汰、世紀の名探偵こと細羽蒼真でっすー♪

思い返せば、アニキの仕事の手伝いでなんとなーくやっていた探偵の真似事がまさか本業になるなんて思いもしなかったのだけど、何事もボチボチやってりゃ板に付くってもんだね、ホント。

俺のような私立探偵は、どんな悩みもかかって来なさい!がポリシーだ。困りごとに上も下もない。
故に仕事の幅は広いのである。

家出した犬を探したり、犬のお散歩をしたり、犬様のお食事を用意したり、、

、、いゃ、これがふつーだかんね。

ドラゴンの世話したり、悪の組織を壊滅させたり、英霊の復活を阻止したり、、
そんなバグった依頼が日常じゃ体が持たない。

今日は俺の声を録らせて欲しいという酔狂なクライアントからの依頼をこなしてきた。
探偵が自分のデータを残すってのも中々にリスキーな話なのだが、なのだが、、だ。
これが中々報酬良くてねぇ、、

いゃ、勿論どんな依頼にもニッコリ笑顔でご対応するのが細羽探偵事務所のスタイル。
故に、俺は今日の依頼を二つ返事で引き受け、こなし、、

残りの今月の生活費を握り締め、ある計画を実行にうつしたのだった。
バースデーメモリ8 後夜祭
2016年10月06日 (木) | 編集 |
ぁい!!!

バースデーメモリ8  (2016年版)

が完結しました。
昨年の「7」は事件の入口を僕が拾えないという残念な結果になってしまいましたが、、
一応、幻の7もカウントさせていただきましての「8」です。

今回は今までとまた趣向の一味違った企画でした。
実際に蒼真の行く手に表れた人は多くなかったですが、この「8」も多くの友人の支えの元に成り立っていたようです。

本当に、感謝、感謝です。

色んな物語、挑戦が続きますが、変わらないのは僕が殆どやったことがないことにトライしていること。
大江戸温泉物語は温泉でしょうか?銭湯でしょうか?
いずれにしても殆ど経験が無かったのです。
劇中では(なぜか)触れませんでしたが、サウナは完全に初体験でした。
中で食べた大勝軒のラーメンも初☆

自転車での遠出も初めて。
高校時代の登下校、、往復で14キロくらいが最高だったんですねぇ~
一気に更新です。

丁度自転車が欲しかったところ、うちに幼青龍が残りました。
これから青龍の子に乗る日々です。ありがたや!

途中でセーブが止まるのはいつものことなんですけどね、今回はスマホの充電が切れたら詰むってことに途中で気づきまして。
ヒヤヒヤしながら進むという、、スリリングな展開でした(笑)


さて、このバースデーメモリ。
最近この冒険の書1を見た人にはわけわからないと思います。
細羽蒼真って誰?高城大丈夫か?etc、、、

ちょっと興味あるよって方は、この冒険の書1を

「バースデーメモリ」



「ラーバルメモリ」

で検索してみると幸せに、、もしくは情報量にゲンナリ出来るかも知れませんよ♪

ではでは!
細羽蒼真は次はどんな事件に挑むのか!?
またね~!!!
バースデーメモリ8 17 エピローグ
2016年10月06日 (木) | 編集 |
明けて10月5日。

意外なことに幼青龍は大人しかった。

昨日大分走ったし食べたしな。

、、しかし21時を過ぎた頃、再びヤツは活動を再開したのだ。

ピロリン!!!



らすと1  らすと2  らすと3

ヤツの言い分では、、
幼青龍は人の不幸を食べて、その相手をすこーし幸せにするんだそうだ。

邪竜の類じゃなくて一安心。
飼いきれなくなってそのへんに捨てる訳にはいかない。

そして、、

今夜のご馳走は長野県の松本城付近にあることが伝えられた。

一応、、スマホのナビで計算してみる。。。

200キロオーバー。

ばかじゃね?

後から計算したところ、うちの探偵事務所からお台場、大江戸温泉物語への往復は60数キロだったようだ。

ん~、、、、ばーかばーか!!!!

ひとっ飛びで行ける位お前が大きくなったらな!


かくして、うちの事務所に新たな仲間が増えた。
青龍の子供。
現在の姿は青いシティーサイクル。
時々遠出したがるが、近所のプチ不幸なんてそう尽きやしない。
腹ペコでどうにかなるなんてことは無さそうだ。

この新しい同居人(龍?)を俺はどうせなら使い倒してやろうと思う。
一日に一回触らないと姫乃が死んでしまうというコイツのタマゴを、俺は自転車の鍵のキーホルダーに括り付けたのだった。


バースデーメモリ8    おしまい!


バースデーメモリ8 16
2016年10月06日 (木) | 編集 |
夜風が気持ちいい。
他人の不幸は蜜の味、、なんて言うけれど、よもや本当に他人の不幸を美味しくいただいて回る日が来るとは思わなかった。

ピロリン!
幼青龍からのメッセージだ

一日目、、END

お!!
やっと満足したか!!!!

『明日からも頼むぞ』

この一言にガックリきつつも、これで帰れるという安堵感からか意外と俺の足は軽かった。。

帰宅、、
その夜、事務所兼家にたどり着いた瞬間から俺の記憶は次の日の昼に飛ぶことになる。
そっこービール煽って寝たかんね。
大江戸温泉物語で呑めなかったのは地獄だったのよ、ホント。
正義の探偵さんはちゃ~んと法律と仲良くしなきゃ~ね。


、、直前に通り過ぎた「湾岸署」が心の支えになったことを付け足しておこう。
事件は会議室か現場で起きていて欲しいものである。
俺のトコだけは勘弁だ。